ホノルルに来てから半年くらいですかね。

普段の生活は楽しく、週末はオアフのあちこちに出かけてました。オット君も私も、海が大好き!とかショッピング大好き!ってタイプでも無くて、適当にバスに乗って、地元民しかいないようなとこをプラプラし、local kine grinds(ローカル・カイン・グラインズ、地元料理という意味)を楽しんだり、山に行ったり(ハワイ島の溶岩の上も歩いた!)が好きでした。

オット君は地球科学好きですし、私は環境保全に関係する設計やってましたからね。そういうのが好きなんですよ。それもハワイという場所を選んだ理由でした。

で、パワハラ上司(その話はコチラ)の方は、ますます酷くなっていきました。
Saltbox_0026_2
私だけじゃないんですよ。中国人Ph.D、偉い人なのに、「中国人は~」とか言われてました。めちゃくちゃいい人なので、「またそういう事言って~。」って感じで、笑って返していましたが、ひきつってました。

だってこの上司、「中国人は服がダサい!」とか面と向かって言っちゃうんだよ。ハワイなんて、ヨレヨレのTシャツとビーサンばっかだろが!笑

私が仲良くなったカナダ人のインターンも、どーのこーの言われてました。要するに元々島民じゃない人たちに、ちょっとキツい。

しかもピジン語使うんです。わざとらしく。ピジン語というのは、土地の人が使う独特の言葉ね。酷い事言われていても、地元民じゃない場合は、気が付いていない可能性もあるわけです。さらに地元民に対しても、人種に関する発言が割とありました。「あんたは○○だから~」的なやつね。

だから他の社員も、私がターゲットになっているのを知っていました。私に気を使ってくれているのがわかりました。そしてサーファー社員が教えてくれました。
Saltbox_0030_1
マジか。
あいつがヤバい奴なの、確定!

そんなある日、奴は私のデスクにいきなり20ドル札を叩きつけてきました。
Saltbox_0030_2
は?ピザ?
…いいですけど…どこのピザですか?

すぐそこのよ!
そんな事も知らないの!これだから日本人は!


何のピザですか?

もう注文してあるの!取りに行って来てっていってるの!

はあ…わかりました。

(アメリカでよくありがちな、オフィスのピザパーティー?…にしては1枚でおかしいし、あれかな?クライアントとミーティングしながらとか、そういうやつ?でもピザってちょっとカジュアル過ぎね?)

とか考えながら、ピザを持って帰ると、奴は私の手からピザとお釣りを奪い取りました。サンキューも言いません。そんで、
Saltbox_0030_3

受付と食ってた。笑

Saltbox_0030_4

私完全にパシリじゃん。
中学のイジメみたいなやつじゃん。

周りの友達も気が付いているのに、誰も何も言わないやつじゃん!

本格的に辛くなった瞬間でした。

さてどうなる!?

続き


ランキング参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ