Saltbox|エクストリーム自閉症育児絵日記

米国東海岸の郊外の一家。 難易度高めの自閉症児ボビー、オモシロ定型児マイキー、マイペースなオット君、保護猫シェルどん、そして私、Cheeは自由過ぎてエクストリーム!

2020年02月

今日は珍しく化粧しました。なぜなら…運転免許更新!w5年に1回あります。で、聞いてくださいよ。州によってルールが違うと思うので、MA州の話として聞いて欲しいのですが、結構昔からオンラインで更新できるようにはなってたんですよね。便利でしょ?でも目の検査もあるの ... 続きを読む
今日は珍しく化粧しました。

なぜなら…
運転免許更新!w


5年に1回あります。

で、聞いてくださいよ。
州によってルールが違うと思うので、MA州の話として聞いて欲しいのですが、結構昔からオンラインで更新できるようにはなってたんですよね。便利でしょ?

でも目の検査もあるので、さすがに2回連続ではできないとかそんなルールが確かあるんですよ。

それで前回はDMV(うちの州はRMV)、免許更新とか登録とかやるセンターに行かなくてはいけませんでした。


忙しい中、子供を学校に送って朝一番で行ったのに、
すでに長い列!
Saltbox_00131_2
しかも吹雪。w
これがまた、ガラーンとしただだっ広いところでさ。
遮るものが何もない!w

Saltbox_00131_3
早くドア開けて―!!

ようやくドアが開いても、人が全部入れなくて、まだ外で待たされてさ。w

写真がこうなった。
Saltbox_00131_4
赤ら顔!w
ノーメイク!
財布開けるたびに、この日を思い出してた。


なので今回は…
Saltbox_00131_1
そして向かったのは、
Saltbox_00131_5
AAA(トリプルエー)
日本でいうJAFみたいなやつね。
うちの州はここで更新ができるんです。

オンラインで予め申し込み用紙記入して、町の小さなAAAオフィスに行きました。

めちゃくちゃ楽だった~!
Saltbox_00131_7
列も5人くらいしかいないし、ほのぼのしてたわ。

写真もこうやって、ちゃんと聞いてくれたし。

Saltbox_00131_6
前回とは大違い!

今回はReal ID、つまり運転免許をパスポートや社会保障番号なんかと結びつける更新でした。身分証明として空港なんかでも効力があるやつ。

こんなのもAAAでできるって凄いよね。

で、思ったのよ。
コロナウイルスいても、社会は回らないといけないわけでしょ?免許更新を止めるわけにはいかないもんね。

今週だけでも、ボビーの健診、自分の歯科検診、健康保険の見直し、税理士と確定申告、ペアレント・トレーニング…なんだかんだあっちゃこっちゃに走ってる。

やらないといけない事だらけ。止まらない。

でもアメリカは、近所で済む事が多いのは助かってる。
たとえばパスポート発行も郵便局だし、インフルエンザ予防接種はドラッグストアやスーパーでできたりする。

オンラインとか近所で並ぶ事なくできるサービスってのはホント助かる。
Saltbox_00131_2
こういうのはもう嫌だ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ


我が家のあるマサチューセッツ州は、気候で言うと北海道南部くらいです。まだまだ寒いです。しかし昨日と今日は日中10度くらいまで上がったので、冬にグチャグチャになった庭の手入れを始めました。うちの近所は、完璧な緑の芝にこだわるような人は少ないのですが、やっぱり ... 続きを読む
我が家のあるマサチューセッツ州は、気候で言うと北海道南部くらいです。まだまだ寒いです。

しかし昨日と今日は日中10度くらいまで上がったので、冬にグチャグチャになった庭の手入れを始めました。

うちの近所は、完璧な緑の芝にこだわるような人は少ないのですが、やっぱり庭先はキレイにしたいじゃないですか?

ところが現在の状態はこれ!w
yard2020
うっすらグリーンなのは苔。
去年、クラブグラス(crabgrass)、日本語ではメヒシバというよく見る雑草とハコベっぽいやつと、クローバーが大量発生したため、元の芝生が全滅!

いつもなら夏の間にも手入れして、ここまでは酷くならないのですが、去年は日本旅行がありましたでしょ?



帰ってきたら、庭が雑草パラダイスになってたんです。

ちなみにこの写真が庭の3分の1くらいね。どうするよ。

ネットで調べると、夜の気温が13度くらいになったら、クラブグラスが生え放題になってしまうと。対策するなら、今から遅くとも4月の最初くらいに、雑草の発芽を抑える薬剤を撒いて、その後も定期的に2,3ヶ月に1回くらい撒いた方が良いらしい。

というわけで、アマゾンで評価高いやつを2種類ポチりました。1つはクラブグラス対策、もう1つは苔除去。

そしてとりあえず、枯れた雑草の除去を始めました。
すると、散歩していた感じの良いシニアカップルに、
Saltbox_00130
と言われたので、

いや~早めに雑草対策しとかないと、もっと暖かくなったら手遅れと聞いたもんで~。

と言ったら、

あら雑草もグリーンなんだからいいのよ、フフフ。

あ、それもそうですね。ハハハ!
まあ無駄にやってみますわ~。

グッドラック~!

ってなりました。

長い事ここで暮らしている人の知恵だからね。確かに諦めるのもありっちゃあり!

そして家に入ってメールを見たら、義両親からのメールが。

来週、カリブにクルーズ旅行行ってくる。

え?コロナ完全無視?w

私もオット君も、口を出す気はありません。

自分より長い事生きてる人の知恵だからね。

もしかしたら、何も対策していない、医療サービスバカ高い米国の寒い地方にいるよりも、ちゃんと旅行保険入って、南国に行った方が安全かも知らん。


クルーズ船も、今となっては病気っぽい人は入れないように努力しているだろうし、ボストン市街よりも安全かも知らん。

もはや正解は無い!w

私たちが倒れて、向こうはピンピンして帰って来るかもわからん!w

ちなみに私は先週、米、イモ、クラッカー類、パスタ、パスタソース、
各種保存食、プロテイン、ビタミン、ペーパー類、ハンドサニタイザー、除菌シート類、ソープ類などを1ヶ月分くらい補充した。

いくらあっても困らないものだしね。

いやしかし…雑草とコロナウィルスへの高齢者の対応。

腹くくり過ぎ!w

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

私が住んでいるマサチューセッツ州は、全米の中でも学力が高い事で有名です。元々有名大学や医療、研究施設が多いため、住民が割と高学歴というのもあります。公立学校も私立学校も州の統一テストを受けさせて、学力が低いところに、よりサポートが回るように州が援助するシ ... 続きを読む
私が住んでいるマサチューセッツ州は、全米の中でも学力が高い事で有名です。元々有名大学や医療、研究施設が多いため、住民が割と高学歴というのもあります。

公立学校も私立学校も州の統一テストを受けさせて、学力が低いところに、よりサポートが回るように州が援助するシステムを、他の州よりもだいぶ前からやっているというのもたぶんあります。

底上げの努力をしてきた州って感じ。

州によってはできる子を伸ばすのに力はいれるけど、底上げしないとこもあるみたいだからね。

やっぱりリベラル州。


でも小学3年生からテストが始まり、高校卒業時に基準に達しないと卒業できない仕組みです。

リベラル州でも自治体格差もありますし、先生も生徒も親も大変です。アメリカは「お受験」プレッシャーは無いですが、こういうのはあるんですよ。

しかし全体的に、マサチューセッツ州は普通の郊外のどこでもまあまあ学校は悪くないです。つまりリッチでない普通の子にも色々と道が開けてる。


その代わり、あんまり「ギフテッド」教育は無いけれど、実はマイキーが私立学校の特別授業に参加できたのは、州のテストで高スコアだったからなんです。


そういうのはやってくれる。

じゃあ逆に、ボビーみたいな子はどうなっちゃうのか?って話なんですが、普通の学業ができないレベルの場合は、その子のレベルに合わせた内容の「アセスメント」的なテストが行われます。それもちゃんと基準があり、学校はそれに沿ってやるようです。

ちなみに、知的な問題は少ないけれど、発達障害やその他の身体的な能力で普通のテストが受けられない場合も、それに合わせてテストや環境が用意されます。なので高校卒業も達成できます。

それでなんつーんだろう?
ボビーの場合は、最初から「高卒」を諦めてるじゃん?w

ちょっとみんな、想像して欲しい。

小学校1年生で、周りがみんなキラキラしている時に、これを受け入れて生きている親を。w

可愛らしい、あどけない顔を見て、涙が溢れそうになるの。それを堪えて、ニコニコ公立学校に行くの。

誰も私が学校や学区に、「この子は高卒資格貰えないでしょう」宣言されているなんて知らないわけよ。

そんな孤独な母ちゃんだったの。


でもね。今年の統一テストも相変わらず幼稚園レベルだけれど、ボビーだいぶまともになったよ!

「この絵本の主人公は誰ですか?」という質問に、3ヶ月くらい練習を重ねて、〇で囲めてた!(ちなみに3択で残り2人は誰やね~ん!って絵。w)

進歩!

年齢?もうすぐ12歳~!w

ハイ。今でもちょっと悲しくはなりますよ。

やっと3歳くらいのレベルかな…いやでも3歳はもっとできるな。根本的に違うから。

今こうやって1年前に私立の自閉症専門の学校の寮生になって、本当に良くなった。

睡眠の問題や暴れる事が無くなった。
食生活も改善した。家族みんなが助かった。

こういう子が大変なのは、公立学校のせいでも、先生のせいでも、親のせいでも無いの。

ここが世間で理解されていないよね。
そんな簡単な話じゃないのよ。
私くらい頑丈な母ちゃんでも無理なんだから。w


構造化されたシンプルで静かな環境で、1年365日の予定をキッチリその通りにやる学校だから達成できているの。そしてどの親も泣きながら寮に入れるのよ。
そりゃ胸が張り裂けるほど辛いさ。


でもそれを乗り越えて、ここまで来た!
今日も会いに行って来たんだけれど、

何かが繋がってきているのは感じた。
Saltbox_00129
むしろ、他の2名は繋がって無い。

かわいいんだ~。今日にも家に連れて帰りたいんだ~。

オット君と一緒に泣きそうになることはある。

オット君に言わせるとね。

X-Menが通う学校あるじゃん?
あれ。


確かにちょっと似てる!

この子たち、X-Men要素あるし!w

まず、感覚過敏がX-Men!

そしてハリーポッターっぽさもある。


魔術は使ってると思う。
なんかブツブツ言うし。


州の統一テスト。
どうでもいいな。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

我が家のハジメちゃん、マイキーが受けている特別授業の授業参観に行ってきました。前回はこれでしたが、 今回のは、Trial Court日本語訳…「第一審裁判所」って事でしょうか…?私にはよくわからない話なので、マイキーに何をやっているか何も聞かずに見に行きました。ジャ ... 続きを読む
我が家のハジメちゃん、マイキーが受けている特別授業の授業参観に行ってきました。
前回はこれでしたが、


今回のは、

Trial Court

日本語訳…「第一審裁判所」って事でしょうか…?

私にはよくわからない話なので、マイキーに何をやっているか何も聞かずに見に行きました。

ジャーン! 何と…そのステージは、
Saltbox_00128_1
えええ。なんか大学の講義するとこみたいな部屋で。
(ボーディングスクール)

先生は弁護士でもあり、法学部教授でもある人だそう。
マイキーは弁護側の席に弁護士として着席しておりました。w

大丈夫なのか…こんなの予想してなかったよ!

裁判官役の先生が、話し始めました。

被告は工場での仕事の後、夜中の1時の帰り道に、テールランプの故障とスピード違反の疑いで、警察官1名に車を止められた。その際に警察官は車内を捜索。グローブコンパートメントの中に不審な物質を発見。被告を拘束し、不審物質を研究所に持って行ったところ、違法薬物との検査結果が出たことから、逮捕に至ったと。

ちょっと待って。
小4が扱う内容!w

…そして裁判官は言いました…。
勝った方が、私と奥さん手作りクッキーを食べられます!

急に小学生レベルになった!w
何このギャップ!

まずは検察のレポートから始まりました。
めっちゃ賢そうな女の子が、バーッと説明し、

もう1人のハキハキ検察側女子が、逮捕した警察官(先生が迫真の演技)に、状況を説明させる。


「で、次に何が起こりましたか?」

真顔でopen-ended question、つまりwhatとかhowとかの質問をガンガン繰り返す。
そして、
Saltbox_00128_2
ドーン!

はい~有罪!

と思ったら、弁護側に切り替わった。

これまためっちゃ賢そうな男の子が、
Saltbox_00128_3
と被告に質問。

さっきから話している内容と小学生ファッションのギャップが凄い。w

設定は、被告人は若い不良っぽいあんちゃん。
警察官も3年目くらいの設定。

弁護側はイエス・ノーで答えるような質問をするのね。
closed ended。こういうのも先生が説明しながら、裁判が続くの。勉強になった。

警察官は、テールランプの故障とスピード違反の疑いで止めたにもかかわらず、それのチケットは切らずに、グローブコンパートメントを開けた。
"May I "で始まるような許可を得ず、"I'm going to"という表現で勝手に車内を捜査。

おお~!不手際の指摘!

面白くなってきたぞ、おい。
ソニックやるな!


そして不審な物質の検査をした姉さん登場。
Saltbox_00128_4
ツインテール化学。

淡々と検査結果を報告。
なるほど、間違いねえ。
これはもう…


と、思ったら!

マイキー登場!
Saltbox_00128_5
ツインテール:2回です。

マイキー:レポートによると1回目は検出されず、2回目のみ陽性となっていますが、もう一度テストされましたか?

ツインテール:ノー。

マイキー:あなたは大学を卒業してすぐとの事ですが、この手続きにスーパーバイザーはいましたか?

ツインテール:ノー。

マイキー:このようなテストを過去に1人で行った事がありますか?

ツインテール:ノー。

マイキー:以上です。


まさかの重要な役!w

こんな感じで裁判は進み、裁判官が言いました。

今日いらっしゃっているご父兄、あなた方が陪審員です。

えええ!
家族を巻き込む授業だったんかーい!w

たぶん9割は理解できていたと思うけれど、英語ネイティブじゃないからね。それに裁判の仕組みに疎い。
他に1人だけアジア系でアクセントあるお父さんいたけど途中で退出してしまったので、英語ネイティブで無いのは私のみ。w


オ、オット君、私、ちゃんと理解しているか自信無いんだけど。

いや僕も、こんな法学部の授業みたいなのわかんないわ。心配すんな。w

そして陪審員が集められました。
でも半分、保護者会。
Saltbox_00128_6
裁判官は言いました。

彼らは、この過去1か月、この模擬裁判のために議論を重ね、それぞれの役割を話し合い理解を深めています。
今日の裁判はその成果です。
私は、子供たちに堂々と意見を言える人になって欲しいと願っています。

親御さんたちに、立ち向かって欲しいのです。
そうです。面倒です。(一同笑)

アメリカにはたくさんの弁護士がいますが、「良い弁護士」は多くないので(一同笑)、ぜひいつかそうなってくれることを願っています。


私は実は演技の方も好きで勉強しています。もしお子さんに興味があれば、演技もやらせてみてください。

いい先生だわ~。

で。陪審員としては…意見が分かれました。
まあそうよね。そうなるわ。
怪しすぎるんだけど、警察も検査も不手際があった。

私の理解が間違っていたらツッコんで欲しいんだけど、米国の場合は(日本とは違うので要注意!)全員一致で無い限り、評決が出ないんだわ。

という事で…被告は一応は釈放されるけど、再審理の可能性ありみたいな結果だった。

私の理解が合っているかは怪しいが!w

そして…例の勝利のクッキー…子供たちはシナリオは勉強したものの、結果は知りません。

ねえ!どっちが勝ち~?

いつもの小学生に戻ってた!w
そして判事が言いました。
Saltbox_00128_7
わ~い!
でも基本的には被告が弁護士と外に出られたら、まあ勝利かなあみたいな事は言ってましたけど。

良かったね。みんな!
Saltbox_00113_2


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

いや全く、コロナウイルスの件は滅茶苦茶ですね。こんな中で、日本はよくやってくれていますよ、ホント。ありがとうございます!おらおら!アメリカ人、もっと感謝しろ!wところでネトフリでやっている、「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」観た方います?これはおす ... 続きを読む
いや全く、コロナウイルスの件は滅茶苦茶ですね。こんな中で、日本はよくやってくれていますよ、ホント。

ありがとうございます!


おらおら!アメリカ人、もっと感謝しろ!w

ところでネトフリでやっている、「天才の頭の中:ビル・ゲイツを解読する」観た方います?

これはおすすめよ。やっぱ凄いわ、ビル・ゲイツ。
衛生やワクチン、ウイルスの問題はかなり前から手を付けているからね。そして次世代原発の方も福島の後にすぐ取り掛かっている。今回のコロナウイルスの件でもすぐに100億円くらい出してくれたらしい。

こういういわゆるphilanthropist(博愛主義者)って、私は若い時はよくわからなかった。

それでも一応、私は土木系なので、精神的には社会貢献したいという気持ちが強いんですよ。土木って言うと、よく〇フィアと勘違いされるけれどw、土木系の真面目な人って、元々環境とかアウトドア好き、行動力があるタイプが多いのよ。たぶん軍人とか自衛隊とか重なる。

グレタより説得力あるタイプって言ったらわかる?w
だってあの年齢の頃はもう工業高校で一生懸命勉強してたから。

でも実際の仕事は選べないじゃん?どんなに環境保全に興味があっても。

なんかモヤモヤしていた30代…そんな時です…

ボビー爆誕!
Saltbox_0009_1
人生変わるわ!w

そんなこともあってさ。

結構本気で、どうでもよくなっちゃったんだよね。

将来、何望む?とか考えても、
Saltbox_00127
えっと~。
ボビーと仲良く過ごして~。オット君と地元の自然の中で穏やかに過ごして~。

クルーズ?

お金払われても行きたくねえ。
その金あるなら、ハワイアンズで豪勢に過ごす。

リゾート地のバケーション?

全く興味無い。ハワイに住んで飽きたから。
むしろハワイアンズに行ってみたい!(行ったこと無い)

地元の森や海の方が好き。

夏は毛虫だらけだし、冬は凍てつくけど。
そこがまたいい。

毛虫まみれトレイルランとかできる。
(マジでやったことある。)

物も欲しくない。むしろ要らない。
もうちょっとオサレな広い家に住めたらとは思うことはあるけれど、この小さなタウンの小さなコテージみたいな家も悪くない。エコだし。

ボロ可愛い。

ボロカワ~!流行れ!


オット君もだいたい同じ考え。

ただ、マイキーだけは、金ピカで豪勢なのを目標にしている模様!w
Saltbox_00113_2
私は止める気は無い!ww

でもね。実は私の野心も凄いんだわ。

最近ほら、子供向けコンテンツの風当たりが強いって話あるでしょ?

いや実際酷いんだけれど、逆にチャンスと思っている。

ウォルト・ディズニーより野心ある。

単に子供たちを喜ばせたいというだけでない。先までかなり考えている。これでも。

単に儲けよう、人気取りしようというビジネスでは無い。ガチ。

私から見ると気になるのよね。ネットビジネスってさ。
いかに儲けるかの話ばっかの人いるでしょ?
そのノウハウ自体をビジネスにしたり。

私、そういうの全然見た事ないのよ。

あのね。結局は、

良心よ。

つまづく事はあっても、需要があるものはどうにかなる。というか良心が需要。

ボビーのおかげ。
ダメでも気にならない。

だって、今の生活で満足だから。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

さてみなさん!あれからどうなったのか!前回、停滞期っぽいって言っていたじゃないですか?ここからさらに2週間。つまり毎日1時間走り始めてからは11週間くらい?どうなったのか!まずは、これが始まりから6週目までの変化ね。これは劇的。そしてそこからさらに1か月…ジャ ... 続きを読む
さてみなさん!
あれからどうなったのか!

前回、停滞期っぽいって言っていたじゃないですか?

ここからさらに2週間。

つまり毎日1時間走り始めてからは11週間くらい?

どうなったのか!

まずは、これが始まりから6週目までの変化ね。
6 weeks_450
これは劇的。

そしてそこからさらに1か月…
ジャーン!
2020 Feb
とうとう胴体の肉も落ちてきましたけれど、体重は6週目から1キロくらいしか落ちていません。

そして問題発生!

筋力がガクッと落ちました。

このままではマズイです。

オーバートレーニング気味なんでしょうね。
でもそのくらいやらないと皮下脂肪減らないんだわ。

本当に難しい。

肉のバランスが。

しかしブラウスのボタン吹っ飛んだり、破れたりするからね。元のあの肩と胸筋だと。w

さすがにもうちょっと女性らしいラインになりたいわ~って悩んでさ。これでも苦渋の決断なわけよ。

多少の犠牲は仕方が無いと。

しかし実際にパワーが無くなってきたら、

辛い。
Saltbox_00080_2
ジレンマ!

ただやっぱりパワーはある方がいいです。
だって便利。生活が楽。


それを学んだよ。


それに40代半ばだからね。もうちょいで更年期。
なのでそろそろまた筋トレ優先に切り替える事にします。

まだ外のバーベルが冷たいから、ゆっくり回復していくしかないけれど…。

軽いジョギングは楽しいので続けます。
今日も1時間走っちゃったし。

身軽で持久力があるのも気分いいんだよね。
それも学んだ!


ねえどうやったら、両方バランス取れるの?

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

昨日はボビーの寮のバレンタインイベントがありました。そう。アメリカのバレンタインデーって、別に恋人同士に限らないのよね。家族や学校イベントだったりする。どっちかというと。ちなみに私個人はひねくれているから、「愛」ってなんだよ。世間で良く言うやつは「執着」 ... 続きを読む
昨日はボビーの寮のバレンタインイベントがありました。そう。アメリカのバレンタインデーって、別に恋人同士に限らないのよね。家族や学校イベントだったりする。どっちかというと。

ちなみに私個人はひねくれているから、

「愛」ってなんだよ。世間で良く言うやつは「執着」じゃん。欲で自分を満たしたいだけ。チョコレートなんて西洋の侵略と植民地化の結晶だし。地球愛があるならイベントやめろよ。

くらいのクズ人間です。

さて、学校に着いてしばらくすると、私が迷惑を掛けてしまったお母さんが入ってきました。


なのですぐに、挨拶というか謝りにいきました。

この前は自分の勝手な発言で邪魔をして申し訳なかったと。

すると…
Saltbox_00126_1
あなたが強く思う気持ちはすごくわかったの。
私は気にしていないわ。だから気にしないで!
そういえば私、あなたに名刺を頂いたのにそれきりだったの。失礼だったわ。ごめんなさいね。

いやいやいやいやいやいや!
そんなぜんぜん!


とても気さくな良い方でした。

その後、生徒の歌と踊りがありました。
Saltbox_00126_2
ボビーは去年は突っ立っているだけだったんですけれどね。今年は先生にサポートされながら、少しだけ踊りができました。こういう子たちだから、幼稚園のお遊戯よりも簡単なレベルなんですけれどね。歌と踊りは去年と全く同じです。たぶん何年もかけて習得するのだと思います。

それでも大変な進歩です。

クリスマスはこうでしたから。

Saltbox_00097
その後は同じ年齢グループごとの集まりがありました。
家族も寮のスタッフもみんなでゲームをしました。

自分で作ったバレンタインデーカードと自分の写真を探して、セットにして親に渡すゲームと、ティッシュで蓋をした紙コップの中のキャンディーを取り出すゲームとか。

寮生というのは、基本的に重度~最重度の子たちばかりですから、こんな簡単そうなのでもハチャメチャになります。

ほとんどの子は、カードも写真も、みんな適当に選ぶし、親に渡すなんてできないし、途中で興奮して走り回るし、ひっくり返ったり暴れたり。
キャンディーは全部奪おうとするし。
気にいらないと「もうやらね。」って態度になるし。


その様子がおかしくてね。
Saltbox_00126_3
って、
すっかりこのお母さんと仲良くなりました。

ここまでできない子の親だとさ。正直、他の親と会うのが辛くなるの。っていうか世間に触れるのさえ辛くなるの。

でもね。こういうグループの親は違うんだ。何も説明しなくても、その気持ちはわかってる。

バレンタイン、いいじゃん。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

前回、ペアレント・トレーニングで私が暴走し、学校と関係が悪くなってしまった話を書きました。 私は社会的にキチンとした人間ではありません。これでもみんなに迷惑をかけないよう努力はしていますが、真っ直ぐ過ぎてうまくやっていけないタイプです。それでもボビーの難 ... 続きを読む
前回、ペアレント・トレーニングで私が暴走し、学校と関係が悪くなってしまった話を書きました。




私は社会的にキチンとした人間ではありません。
これでもみんなに迷惑をかけないよう努力はしていますが、真っ直ぐ過ぎてうまくやっていけないタイプです。

それでもボビーの難しさは増していく。



学校に相談しても、先生の学校の集団の中のボビーに対する経験と、家や外での親の経験は全く違います。

学校はもちろんその事はわかっています。
自閉症に限らず、子供は学校と家では態度が違うもんです。

面白い事に、ボビーに体当たりで付き合ってくれている先生には、私と同じような経験があるみたいです。愛情に対する甘え…これが愛しくて仕方が無いんですよね。

療育の中で、信頼関係を築くというのはものすごい大切な事で、でもそれ故に「けじめ」が難しいところがあるんです。学校のような構造化されたスケジュール通りの環境なら、それがコントロールしやすいですよね。集団行動も多いですし。しかし同じ事を親が家庭やうるさいショッピングモールでできるかというと…

…わかるでしょう?

わたしもさ。若くて無知で自分で子育てする前は、「ちゃんと躾けしないの?」くらい思ってたけどさ。

今は究極に近いのを育ててる。w


だから理論ばかりの「ペアレント・トレーニング」に腹が立ってくるの。

さて。日曜日もボビーに会いに行きました。家族でダンキンドーナツに行って、ドーナツ食べて帰ってきただけ。店はBGMがうるさく、ボビーが耳を押さえ始めたので、結局すぐに学校のロビーに戻りました。

ボビーのために本を用意していました。
IMG_20200210_174411178
日本でも売っていると思いますが、「ぞうさんぶたさん」シリーズ。読みやすく、話も面白い本です。キャラクターの表情も豊か。セリフがフキダシで書かれているので、ボビーが話し言葉を覚えながら読むのにちょうど良いかなと。

ところが、これを取り出したとたんに、私たちからスーっと離れていくんです。ロビーをウロウロし始めました。ボビーを何度椅子に座らせても、ずり落ちるんです。そして逃げる。

またか…。

小さい頃からずっとこうなんです。
昔は本をビリビリにして、ヤギみたいに口に入れて抵抗したこともあるくらい、読み聞かせに抵抗するんです。

だから、わたしはユーチューバーになったんですけどね。


なかなか座ってくれないので、学校のスタッフに手伝ってもらいました。おかしな事に、学校のスタッフが来ると、「あ、やべえ。」って感じでサラッと座って本を読むんですよ。

でもね。そのスタッフもまさかボビーが本を読めるって知らなかったみたいで、ビックリしていました。

そんなボビーを見て悲しくなりました。
いつも以上に悲しくなりました。1年前に寮に入ってから、私たちは限られた時間しか会えません。プライバシーのあるゆったりした時間などありません。

学校の言う通りに一生懸命やっているのに…どうして私たちに対してそうなの?

涙がポロポロ出てきました。
オット君もマイキーもいましたが。

すると、急にボビーが近づいてきて本を拾い、
Saltbox_00125
座り、私と一緒に指差ししながら読んだんです。


そう。彼は全て解っているんです。
私がどうして泣いているのかも。

ボビーがトイレを要求し始めたので、オット君が連れて行きました。その間、私は茫然としていました。

何で…どうして…マイキー、私がダメだから?

…お母さん、聞きたくないかもしれないけどさ…ボビーにやりたくない事やらせてもやらないよ。

でもあの子、何もやらないじゃないの。

…僕はわからないよ…。

この時点で、私の悲しみは怒りに変わり始めてしまいました。マイキーには悪い事をしてしまった。

私がダメなんでしょ。そういう事でしょ!
もうボロボロでした。

様子に気が付いたスタッフと寮の監督が来てくれました。監督は優しく説明してくれました。学校と家とでは違うのは普通だと。どんなに経験がある人でも、簡単な事では無いんだと。

その時、ボビーとオット君が戻ってきました。
監督が本を読むのを手伝ってくれました。

すると…

エエエエエエエエエ!
ちょっと待って!
ボビーこんなに読めるの!?
エ?
エエエ!?


…そう。彼は知らなかったのです。

その夜、私は眠れませんでした。
そして気が付きました。

私がどうして学校に辛く当たってしまったのか。
マイキーに怒ってしまったのか。

私…ボビーと2人っきりになるチャンスが無いんです。
私とボビーが2人っきりの時は、ボビーはものすごい甘えて来ます。赤ちゃんになってしまったかのように。
最後にそんな瞬間があったのは、この日でした。



私とボビーとシェルどんで、ゴロゴロ仲良くしていたのに急に豹変。考えてみると、オット君が部屋に入って来てしばらくしてからかな…。

逆の場合もあるんです。ボビーとオット君でなんかゴロゴロくっついていて、私が近づいたら走って行ってしまうとかも。

本当にわからないの。何が何だか。

明け方、学校にメールを書きました。
いつも親身に相談に乗ってくれているペアレント・トレーニングの担当の方と、ボビーが読めるのを目撃した寮の監督宛てで。

私たちに必要なのは、小さい部屋でのプライベートな時間かもしれないと。

ずっとセラピー漬け、ペアトレ漬け、病院、学校漬けで、ゆったりとした自分たちの時間を何年も持てていない…。
上の事も全て説明しました。

朝、すぐに2人から連絡が来ました。

次のペアレント・トレーニングは個室でやりましょうと。

やっと話が通じた気がします。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

今日もボビーに会いに行ってきました。まずはマクドナルドとウェンディーズの写真を見せ、選ばせました。ムーじゃないよ。ミ~。M&M's!ミク~。ミクダーナル!いつもこんな繰り返しです。自宅のiPadを持ってくるのを忘れてしまったので、学校のボビー用iPadを使いました。タ ... 続きを読む
今日もボビーに会いに行ってきました。
まずはマクドナルドとウェンディーズの写真を見せ、選ばせました。

Saltbox_00111_4
ムーじゃないよ。ミ~。
M&M's!
ミク~。
ミクダーナル!
いつもこんな繰り返しです。

自宅のiPadを持ってくるのを忘れてしまったので、学校のボビー用iPadを使いました。
タイプさせようと、AAC(補助代替コミュニケーション)アプリを立ち上げました。

ところがキーボードが使えるように、全くセットされていません。
つまり、私たちは学校とキーボードを使えるようにしようと話を重ねてきたにもかかわらず、誰もやっていないということです。

まあこのiPadはレジャー用で、学習用は別であるのですがね。
1ヶ月ほど前に、担当の言語聴覚士に見せてもらった時は、そちらも簡単にタイプ用画面にならない設定になっていました。

先生は「タイプさせてます」と言っていましたが、どうも信用ならない。

そんな時にその先生の「ペアレント・トレーニング」があったのです。
そこで配られたのがこれでした。

IMG_20200208_182027492

IMG_20200208_182149014
これがその補助代替コミュニケーションの画面なんです。

英語で話すのにはそんなに単語は要りません。100語程度が繰り返し頻繁に使われます。なので私たちが話す時に、iPadでこれを指さしながら教えてください。
ここにある基本単語のみを使って、文章を作成してみてください。

普通の英語でなくていいんです。
「I not play.」「Stop eat.」でもいいんです。


え?w

すると、もう1人のお母さんが、「うちの子、こんな難しい画面を見てくれません。手で突き返してきます。」って言いました。

うちも!w

でも先生は、
名詞よりも基本の単語が大切なんです。

そこで

Saltbox_00124
となったのです。w

というのも、Verbal BehaviorというABAから派生した言語を教える技術があって、その視点では、フレーズで喋ればいいってもんではないと、名詞一言でも、自分の言葉が使えることが大事であると。私はそちらに同意です。

具体的にはこちら:



続けました。

日本人は10年くらいかけて何千語も英単語を覚え、文法も学びますが、流暢に喋れる人は少ないです。全然違うタイプの言語の言葉を引き出して発語まで持って行くには、かなりのプロセスが必要です。時間を要します。慣れて脳がrewireするまでかなり経験も要します。あまり喋れない人でも、わかっていないわけではありません。そう見えるかもしれませんが。特に書かれた物に関しては、かなり高度な事も理解しています。


ある意味、自閉症と同じ状況なんです。w
私自身そういう経験してきましたから。

オット君:ホントにそうです。

Chee: 例えば、私の母がこれ使って会話できると思えません。しかもわざわざブロークン英語を教える事になってしまいます。
普通の人にはそう教えませんよね?
それとも自閉症ならいいって事ですか?

ボビーもこのくらいの言葉は知っているでしょう。それでも喋らないし、このAACを全く使わないんですよ。何年もやっていますが。
周りを見ても、使いこなせている子をほとんど見た事無いです。
せいぜい食べ物やトイレの要求くらい。それだったら別に絵カードでもそんなに変わらないレベルです。

オット君:僕も見た事無い。


ハイ!こうして皆を怒らせました~。w
オット君も巻き添えくらった!(すまんな、いつも。)

校長には「オット君は悪くないので責めないでください。私の態度が悪かったんです。」と言いました。

だから私はタイピングを教えた方がいいって言っているんです。
普通の本の内容を読み聞かせる。
日常生活の普通の言語をタイプさせる。
声では、名詞や動詞を1つ絞り出すだけで大変な子だからね。

でも言語聴覚士が頑固。

頑固 vs 頑固!

さて。
マクドナルドで、先生のAACの画面を出しました。
先生がこれを教えているっつーなら、やってみようと。

IMG_20200208_182027492
ボビー、ホームボタンを連打。
他のボタンは一切触らず。
こっちが促して、「ほら。eatはここ。」とかやっても触らず。

もう1つのページに行くには、右下の「2」のボタンを押さないといけない。つまり、2ページ目は存在していないも同然。

結局、タイピングの方ができた。
促しながらだけれど、「chicken」ってタイプさせてから、お気に入りのチキンサンド買った。


名詞。大切。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

私は先生を怒らせる人間です。学校というものに半信半疑で、あんまり言う事聞かないからかな…周りともうまくやる気が無く、面倒なやつに関わるなら独りの方がマシって人です。なので学校でよく怒られます。校長室に呼ばれます。大人になっても。w私に問題がある?いやそれ ... 続きを読む
私は先生を怒らせる人間です。

学校というものに半信半疑で、あんまり言う事聞かないからかな…周りともうまくやる気が無く、面倒なやつに関わるなら独りの方がマシって人です。

なので学校でよく怒られます。校長室に呼ばれます。


大人になっても。w

私に問題がある?
いやそれが無いんですよ。

学校以外の環境では、そのままでも怒られないですからね。むしろ普通。困った事無い。

つまり問題があるのは「学校」という存在じゃないかと。

いやまたどうして校長先生に怒られたのかというと、

ペアレント・トレーニング。

個人の問題を学校の先生と話し合うのは毎週やっているのですが、その他に集団で受けるやつもあるんですよ。2ヶ月に1回くらい。

そっちの方は本来は任意参加なのですが、私たちは学区に頑張っているアピールをするために、全部参加しないといけません。

しかしね。
この手の講座って役に立ったことが無いんです。
はっきり言って、先生方の自己満足講座。

これ本当に重度自閉症児ができると思ってんの?講座。

なのでついつい、
Saltbox_00124
発言をしてしまう。

黙ってりゃいいのにね。

いやでもね。私は真面目ですから。

結局、先生が一方的な講義をして、変な課題やらされて終了。何も学ばず。

これが学校というもの。

後日、他の親から、質問や意見を言う私に対して文句があったらしく、校長先生に呼ばれました。

私は怒られるの好きだからいいんだけどね。

キター!って感じ。

いや言いましたよ。
このクラスには、私とオット君と、もう1人の保護者しかいなかったので、どの人かわかります。

そのお母さんなんて、先生が講義始める前に、長々とうちの息子はどうでこうでって話をしはじめました。


私自身は、そのお母さんの息子の話はボビーと共通点も多く、面白いと思ってむしろ楽しく聞いていました。
なので自由に発言できる状況と思いました。

そのお母さんも
「うちの子はそれができないんです!」って話していましたし、私もそれに関する意見は先生の講義中に言っていいと思いました。

結果として邪魔をしてしまった事は謝罪しますが、講義は個人的には全く役に立たない内容どころか、先生の教えている内容に不安になりました。

モンペ。w

だってしょうがないじゃん?
何も言わないでやり過ごすの?

わかってるよ。流してりゃ楽なんでしょ?


で?

私はそのタイプではない。
自分でも行動するしね。

でも校長によると黙って聞いてろとさ。

ね。先生方の自己満足のために、保護者は忙しい時間を削って参加させられてるだけ。

学校方式。


集団のペアレント・トレーニングって、個人レベルに関係ない話ならいいけれどね。こういう制度がありますとかさ。こういう手法がありますとかさ。

できない側の親にさ、できる前提の先生の理想を押し付けてもガッカリするだけだよ。辛いだけだよ。

あ。それも直接先生に言った。w


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

さて、あれからどうなったか! まずですね。すでに私が突っ走っていて、家族はついてきていません!wオット君は少しCodecademyでHTML入門をやっていますが、仕事の他の事での勉強もあって、そんなに時間が取れない状況です。マイキーも毎日が忙しく、特に先週はスペリング・ ... 続きを読む
さて、あれからどうなったか!



まずですね。

すでに私が突っ走っていて、家族はついてきていません!w

オット君は少しCodecademyでHTML入門をやっていますが、仕事の他の事での勉強もあって、そんなに時間が取れない状況です。

マイキーも毎日が忙しく、特に先週はスペリング・ビーのクラス代表で頑張っていた(残念ながら敗退)ので時間がありませんでした。

そんな中、私はHTML入門は半分くらい終わらせ、その他にも毎日1時間、走りながらJavascriptのcrash course(集中講座)を2、3種類見ました。

集中講座が全部で6時間くらいかな。

だいぶ理解できました。
HTMLとCSSとの関係も掴めてきました。

その他にもReactやウェブ/アプリ開発の基本みたいなのを観まくりました。が、こっちはサッパリ。w


とういうわけで。
さっきVisual Studio Codeをインストールしました。

エディタは他にも色々とあるようですが、どうもVS Codeの情報、ユーザーの方が多いようなのでね。初心者としては、そのまま真似できる方が楽です。

私の次のステップは、「いきなり何かを作る」です。まずは簡単なゲームの作り方を真似してみます。

電卓、Tic-Tac-Toe、マッチングゲーム、タイピングゲーム…その辺からやってみようかと思っています。

私が作りたいのは、自閉症児向けの学習ゲームなのでね。たぶん、この辺をいくつかやれば、なんとなくプログラミングやデザインの形は見えてくるんじゃないかと。

しかしビジネスとして、アプリを運営していくシステムの方だよね…。そっちがまだ全然わからない!w

情報が多すぎてさ。用語もよくわからないし。
何が何の役割をするのかがわからない。

1歩1歩やってみる。

動画の方の新プロジェクトもコツコツやってます。
こういうのも、最終的にはプログラミングと繋げていけるんじゃないかな。

とりあえず楽しい。

アプリ開発、老後の趣味にしようっと。

小さい子がいて大変なお母さん!
Saltbox_00124
いつかできるよ!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ボビーの多動っぷりが凄いのは、このブログにいつも書いていますが、いやホントにね。深刻なんです。私は会う人会う人に頭下げています。一般的に迷惑をかけてしまう人たちにはもちろんそうですが、先生やセラピスト、学区の担当者にも、どうにか助けてください!このままじ ... 続きを読む
ボビーの多動っぷりが凄いのは、このブログにいつも書いていますが、いやホントにね。

深刻なんです。

私は会う人会う人に頭下げています。
一般的に迷惑をかけてしまう人たちにはもちろんそうですが、先生やセラピスト、学区の担当者にも、

どうにか助けてください!
このままじゃいずれ事故が起きます!

って必死に伝えています。でもね。誰にとっても、そんなに簡単なことではない…。
誰も助けられない。


辛いのは、最終的には親が命がけで頑張るしかない子なんだ…。



だから私は体を鍛え、ペアレント・トレーニングをこのままスペシャルニーズの先生になれるんじゃないかくらい受け、やれることは全てやっている。

けれどもボビーはどんどん大きくなる。

もうすぐ12歳のボビーの靴は私よりも大きくなった。

身長も体重もすぐに抜かれるだろう。

私はまだギリギリ、ひっくり返ったボビーを持ち上げる事ができる。
実はオット君はもうできない。

自閉症の人を持ち上げるのは簡単では無い。バランス感覚がちょっと違うからね。ボビーを自分の体に縛り付けて育ててきた小さい私の方ができるのだ。(ちなみに筋力は同じくらい。w)


しかしこの土曜日。
そろそろ本格的に危なくなってきた。
棚がたくさん並んだような店に行くと、いつもパックマン状態になるのね。
Saltbox_00123
学校に勧められて、腰ひも無しでトレーニングしているんだけれど、どうしても突発的に走ってしまう。

ペアレント・トレーニング通りに指示しても止まらない。学校の場合は「子供を見る」という仕事のスタッフが複数いるから阻止できる状態だけど、私たちはそうじゃない。普通に用事があったり、買いものをしたりするわけよ。どうしても5秒くらい目が離れることはある。

12歳の5秒…。

夫婦でボビー1人の時はこんな感じで追い込む。

なぜか書店が一番酷い。

自閉症児あるあるの「フェンス沿いに走りたくなってしまう」のに近いのかと。本棚が。
あと考えられるのは、文字が一杯で刺激が多すぎるから?ハイパーレクシアっぽい子なんだよね…。
よくCD&DVDコーナーに走って行く。


しかし、どちらか1人だともう簡単には捕まえられない。

速い。

想像してみて。

書店やスーパーで叫びながら、アメフトのような動きしている夫婦。

今週、学校に相談に行く事にした。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

マイキーの土曜日特別授業の1つ、ミステリー教室の授業参観が昨日ありました。これが初日の話。 これで4回目なので、だいぶ慣れてきました。授業参観と言っても最後の20分だけですが、面白かったですよ。「ミステリー教室」は、基本的に「謎解き」をやるようです。暗号解読 ... 続きを読む
マイキーの土曜日特別授業の1つ、ミステリー教室の授業参観が昨日ありました。

これが初日の話。


これで4回目なので、だいぶ慣れてきました。
授業参観と言っても最後の20分だけですが、面白かったですよ。

「ミステリー教室」は、基本的に「謎解き」をやるようです。暗号解読とか推理とか。

でも一体、どんな風に教えているんだろう?

それがミステリーなんだが。


先生が箱を持ってきました。
Saltbox_00122_1
この中に何が入っているか当ててください。

金属でできた箱です。
もちろん見ただけじゃわかりません。なので生徒に持たせます。そして、みんなが大体推測できたところで、箱を開けました。

Saltbox_00122_2
さて。では箱を配りますので、グループごとにその箱の中身を当ててください。

ただし!
箱の構造にはトリックがあります。

Saltbox_00122_3
その構造の図も描いてください。

どうやらこの学校にはこういう箱が100個くらいあるみたいです。

後ろで見ていただけなので、子供たちがどこまで解けたかは良くわかりませんでしたが、Saltbox_00122_4
みんなめっちゃ楽しそうにやっていました。

これいい授業。
論理的に考えないといけないし、理科や算数の知識も使う。先生によると、箱は長~いこと使っているとの事なので、この学校で伝統的にやっているのかもしれません。

家庭でも空き箱に何か入れて当てるのはできそうです。
小さい子にもできるし、お互いにトリックを考えるのも楽しそう。自然とSTEM教育になると思う。

さて来週は模擬裁判の授業を観てきます。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ