この前、私はジョギング前の準備運動不足で、ふくらはぎの肉離れをやりました!
Saltbox_0033_2
今はだいぶ回復していますが、まだ完全では無いです。この何日かは外を走っていますが、スロージョギングのみにする事にしました。


それから3年くらい前かな。バーベルスクワット(60㎏~70㎏くらいで3セットやってた。w)で、足腰じゃなくて、肩の方に負担がきちゃったんですよね。あれ結構肩を開くじゃないですか?ちょっと疲れが溜まってるかなーと思ったら、段々と固まって来て、
Saltbox_0012_7

がっつり四十肩になりました!両肩!

結局、半年はバーベルを触れなくなって、1年後に回復はしたけれど、本当に徐々に戻して、今はもう50㎏くらいまでしかやりません。

もう中年はどこ痛めるかわからん!笑

というわけで、どんなに鍛えてもケガをしては元も子もありませんし、またやり直しになってしまいます。

絶対に無理はしないでください。

ちょっとでも「あれ?」って感覚があったら、すぐやめる事!遠回りしないためにも!

これは私も自分に言い聞かせています。


それから器具の扱い、安全にも細心の注意を!小さい子供がいる方は特に!

と言うわけで…まず今日は準備運動の話をします。

聞いたことがあると思いますが、昔の部活の時にやっていた筋肉を伸ばすような準備運動のストレッチあるでしょう?あれの多くは「静的ストレッチ」なんですよね。

本当は運動の後にやった方がいいやつなんです。


それから、陸上部やサッカー部がよくやっている腿を上げたり、脚を後ろに蹴るような準備運動あるでしょう?
それからラジオ体操のように連続して動く準備運動。

こっちが
「動的ストレッチ」で、運動前に適しているらしいんです。

運動前のウォーミングアップですから、まずは体に負担が無いように筋肉を動かして血行を良くしていくって事のようです。この辺はネットで調べてください。笑

動画もたくさんあります。


これが動的ストレッチ。運動前。


こっちが静的ストレッチ。運動後。


これだけでもいい運動になるよね!

それからね。プロテインとサプリ。
筋肉には栄養が必要です。普段の食べ物も意識的に良質のプロテインや野菜を摂った方がいいんですが、
Saltbox_0040_2
結構大変です。

運動している人は、タンパク質は体重1㎏に対して1.5gくらいいるって言うのですが、肉や魚だと100g食べても20g程度しか摂れない。

なのでプロテインとBCAA(必須アミノ酸)を用意すると良いです。
protein
大丈夫。これでは太らんよ。
菓子パンとか揚げ物をこれに置き換えな。

アレルギーとか無ければ、普通のホエイプロテイン(牛乳原料)で良いと思います。色んな商品があって迷うかもしれませんが、美味しいのでいいと思います。笑

上の写真の左側のやつは日本でも人気があるプロテインです。Gold Standardっていうメーカー。BCAAも最初から入っています。1杯120kcalで24gのプロテインが取れます。すごく効率が良いのわかります?
お腹も空きにくくなりますからね。
しかも普通に美味しいです。

さてもう一度、何百キロカロリーもあって、栄養価が低い菓子パン考えてみ?

こっちが良くなってきたでしょう?w

右側のは、プロテインアイソレートという、普通のプロテインよりも体に吸収しやすくしたものです。ちょっと高くなります。

真ん中のボトルはBCAAです。これはレモンティーになるタイプです。BCAAについては大塚製薬のサイトに具体的に書いてあります。

BCAAは運動パフォーマンスを向上させる?

BCAAは疲労回復や筋肉痛予防に効きます。効き目が出るまで30分ほどかかりますし、ジョギングや縄跳びなどの有酸素もする人なので、私は準備運動の前に飲んでしまいます。そして運動直後にプロテインを摂ります。

こういうのは最初はちょっと怖い感じがあるかもしれませんが、それなりに負荷をかけて運動するなら必要です。

私がやたら元気なのも栄養がいいからです!

そして日本で肉離れ起こしたのは、たぶんいつもの筋肉飯で無かったのも原因の1つ…日本の食事は意識しないと色々不足している…。

しかし健康の問題がある方は医師に適切な方法をご相談ください。

子供も筋肉もゆっくり育てよう!

ランキング参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ