今日は自慢する!
タイトルの通り…

44歳、二重跳び34回できた!
100回目指す!

昨日の事なんですがね。
朝からスーパーに走って行ったんですよ。
25分くらいかなあ。
Saltbox_0044_3
スロージョギングね。これおススメよ。こうやってお喋りできるくらいで走るから嫌にならないのよ。
私はどうみても速筋が多いタイプで、持久走は苦手だった人なんですけれどね。これは辛くならないんです。

それから帰りは歩きだけど、荷物があるからそのまま筋トレになるでしょ?前日にバーベルトレーニングしていたので、このくらいの軽い運動だけの予定でした。

それからデスクで仕事して、午後に息抜きに懸垂しました。
Saltbox_0044_5
ゴムバンドの補助付きですが、チンアップとプルアップ10回x3セットずつ。
pullup bands
今は黒バンドのところまで来ましたよ。
懸垂補助のバンドはおススメです。アマゾンで4本セット売っていると思いますが、これで負荷を調整していくと良いです。

そんで締めにボクサー跳び300回やっていると、マイキーが帰って来ました。

「僕も縄跳びやる~!」(喜)

マジか~。汗

アメリカの小学校は、体育とか音楽とか美術の授業が少なすぎるんです。だから習い事も増えてしまうのですが、縄跳びだったら教えてやれる。

というわけで最近付き合っているんですよね。
始めたばかりなので、マイキーはまだ二重跳びが連続でできません。

そこでデモンストレーション…。

1回目は13回でした。
2回目は21回。

力技で跳んだので、息が上がりました。

そしてちょっとちびりました。w
(パッドつけてたのでセーフ)

そしてトイレに一度行き、出直してきました。

そして再度挑戦。
心を無にし、力まないように注意しw、リズムに集中して跳ぶと…

Saltbox_0044_4

キター!34回!
(尿漏れ無し)

マイキーも唖然!


ここで、マイキーの友達が遊びに来ました。
「一緒に縄跳びやらないか!」
と誘いましたが、
「ゲームやろうぜ!」
と室内に入って行きました。涙

みんな!年齢で諦めちゃいかんよ!

…で思い出しました!

地元のニュースで見たんですが、すごいおばあちゃんがいるんですよ。

Wicked Local
A GOOD AGE: Quincy woman pulling her weights at 103

103歳でジムに通い続けているおばあちゃん!

片足レッグプレス150パウンド(68㎏)!

そして見た目が若いなんてもんじゃない!

しかも元は微生物学者!頭脳も凄い!
そして93歳から本格的なトレーニングを始めたそう…。


よくさ。日本の筋トレガイドやエクササイズ関連商品見てるとね。
「初心者、女性、高齢者には…」みたいなセリフが良く出てくるのよ。

イラっとくるわ。w

そんなガイドや商品があてになると思う?

こういうのアメリカだとまず見ない。
運動できる女性、高齢者なんてたくさんいるでしょ?
そんなん聞いたら、性差別、年齢差別だとクレームくるんじゃないかね。w

悪いが日本は、痩せ願望が強くて「女性だから~。」って、自ら差別されるような方向に行っているようなとこあるでしょ?

まだまだ若いのに「ババアだから~。」とか。


103歳にそれ言ってみろ。

応援よろしく!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ