家を決めたのは2月でしたが、様々な手続きを経て自分たちの所有になったのは4月の終わりでした。

さてどうする、このボロ家!w(前回

オット君は森の中の実家からボストンまで通勤で平日は忙しく、家を直しているどころではありません。

というかハンディマン要素がゼロの人です。w

ジェネラルコントラクター(工務店やリフォーム業者)の見積もりを取りましたが、もちろん高い!

どうするの?

はい。これは最初から予想しておりました。
全然心配ありません。
なぜなら…

私がこれだから。
Saltbox_0008_2
(この漫画はココ!)

元建設会社勤務、学生の頃から工具を使うのも慣れている人です。

なので、電気、水道、ガスなどのパーミットがいるようなところだけ個別に業者を雇い、残りは家の構造を変えるようなリフォームは無いので、自分でやる事にしました。

まずは古い壁紙を剥がすところから始めました。昔の壁紙は簡単には剥がれません。なので壁紙に無数の穴をあける道具をまず使います。そこにスチーマーを当て、のりを溶かしながら剥がします。これだけでも、もの凄い労力でした。

そしてパテでパッチをしたり、サンドをかけてスムーズにした後、プライマー2種類、そしてペンキ。これは壁も天井も全部やりました。

Saltbox_00070
真夏も冷房無しで。w

その間、電気や水道をアップデート。大工さんと一緒に古いタイルをバール持って剥がしたり、すさまじかったよ。
550879_3622256348550_983464897_n

8月にようやく入居できる頃には、いつにも増してムキムキ化していました。w

材料は安くていいやつを調べまくって自分で調達。
業者の利用も最小限。州の省エネ
キャッシュバック制度も使いまくり。

リフォーム業者の3分の1くらいのコストでやり遂げました。

さあ!ここからがビフォーアフターです。

ビフォー(薄暗いダイニング)
dining before
アフター(明るい色にしました!):改装直後(2012)
dining1

現在(2019)
IMG_20191110_162058556

ビフォー(古い、汚い)
bath before

IMG_4499

アフター(爽やかな薄グレーと白で統一!)
IMG_4812

IMG_4810

ビフォー(開けてはいけないトイレ)
halfbath before

アフター(シックな色合いに)
halfbath2

IMG_4805

ビフォー(一見普通だけれど、全てがベトベト)
IMG_4117

アフター(棚を徹底的に洗浄、石のカウンターとモザイクタイルで、モダンに!)
247695_4005998341860_460224902_n

ビフォー(お化け屋敷)
IMG_4247

アフター(お姫様の部屋。マイキーが小さい!)
IMG_4862

ビフォー(謎のカエルが怖い)
IMG_4239

アフター(落ち着いた子供部屋に!)
IMG_4856

IMG_4855

床材が良くてね。年季の入った飴色のメープル。これをもう何度も何度も拭き掃除して、木材の手入れ用のスプレーしたり頑張ったら、いい感じになった。

そうそう。これは最近だけれど、地下室。

ビフォー(入りたくない)
basement before

アフター(おしゃれオフィス風)
IMG_20190924_143439055
これも業者はペンキと電気だけ。

自分で言うのもなんだが、私の主婦としての経済的な効果って凄くないか?

結婚式と指輪と新婚旅行~。
新築がいい~。汚いの嫌~。
子育て大変~。疲れる~。筋肉つけるの嫌~。
夫がもっと稼げばいいのに~。お小遣い減らす~。

みたいなのの真逆であることは間違いない。

結婚式?人前でドレスとか恥ずかしいわ。
子供の頃から悪夢だったわ!
新婚旅行?指輪?まずは頭金に回せ!
家なんて住んだ瞬間に中古よ!
子育てが大変なら筋肉つけろ!

心配すんな。私が稼ぐ!




にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ