さて。
スバルフォレスターがすっかり気に入った私たち。

ただ、ここのディーラーは高め設定。いいモデルを安く上手く買う方法が良くわからない。

マイキーが言いました。
avatar_mikey
おじいちゃんに相談すればいいじゃん!
そう。おじいちゃんは車オタクなんです。
レーサーの資格取ったくらいの。
5年前までコルベットだったし。

おじいちゃん何気にカッコいいんだよ。
バンドマンだったし。



オット君はなぜか父親にこういう相談をストレートにしないので、私が聞きました。

すると…

めっちゃ食いついてきた!w

お義父さんにどんな車が欲しいのかを伝えると、色々とアドバイスしてくれました。

どうせ買うなら、AEB付きでモダンな機能が一通りある方がいいと。


CarGurusというサイトが検索にはいいぞ。いいディールが調べやすい。更にKBBで評価額のチェック、Carfaxで履歴をチェック、そしてディーラーが変なの勧めてきたら俺に連絡しろ。それからバカ高いwarranty勧めてきたら断われ。何でも聞いてくれ。

た、頼もしい!♥
オット君にどうしてこれが遺伝しなかったのか!w

そこでその通りに検索しました。
スバルフォレスター、それからホンダCR-V、トヨタRAV4をあたりましたが、なんと良いのは即売!

そうなんです。
話を聞くと、コロナが落ち着き気味のこの地方では、市場が戻ってきている!


焦り始めました…その時です。

お?

オット君!見てコレ!これ良くね?
私たちがこのまえ試乗したのとほぼ同じスペックで、EyeSightもBlind-Spot Detectionもついていて、1年古いだけなのに、だいぶ安いんだけど…

なんか問題あんの?

そこで履歴を調べましたが、特に問題無し。
それなのにディーラーに3ヶ月も座っている。

ディーラーに連絡すると…

ええ、まだありますよ!

その日の夕方にすっ飛んで行きました。

場所はなんと…高級外車店!
ガチのリッチが多い辺。辺鄙なとこにあります。

そう。ガチのリッチは辺鄙なとこに住む!

この辺のガチのリッチって…ビバリーヒルズとか、成金ぽいのじゃ無いんですよ…。

アメリカの昔ながらのリッチ。ほぼ貴族。

なので凄いディーラーだった!w
ロールス・ロイスもある。

Saltbox_00195
何がどうして、スバルがここに?

トレード・イン(下取り、買い替え)です。意外と何でも買い取るんですよ。あ、すいません…今、一部建て替え中でして…オフィスが仮設なんです。
Saltbox_00196
もうね。マイキーの意識は宇宙船みたいな車がズラリと並んだのに釘づけ!

ごめんな…母ちゃんはあれは買えねえ。

つうか、あの建物に入れてもらえねえ!w


でもまあ、めちゃくちゃいいディールで買えました。
相場より2,3千ドルは安い。

対応はさすがに丁寧でした。
お義父さんが言った通り、バカ高いディーラー補償みたいなのを押し付けてきましたが、断りました。

私の想像ではこう。

リッチな高校生が親に買ってもらった3年落ちのいいスペックのフォレスター。その高校生は大学生になり、ランドローバーとトレード。


どうでしょう?

ボビーに見せるのが待ち遠しい!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ