Saltbox|エクストリーム自閉症育児絵日記

米国東海岸の郊外の一家。 難易度高めの自閉症児ボビー、オモシロ定型児マイキー、マイペースなオット君、保護猫シェルどん、そして私、Cheeは自由過ぎてエクストリーム!

タグ:コロナウィルス

まずはうちの州(マサチューセッツ州、人口690万人)の状況を簡単に説明します。アメリカ全体の感染者数は相変わらず酷い事になっていますが、ここ東海岸北部は比較的落ち着いており、とくにニューイングランド地方は今のところ収束の傾向にあります。MA州は、平日は1万件、 ... 続きを読む
まずはうちの州(マサチューセッツ州、人口690万人)の状況を簡単に説明します。

アメリカ全体の感染者数は相変わらず酷い事になっていますが、ここ東海岸北部は比較的落ち着いており、とくにニューイングランド地方は今のところ収束の傾向にあります。

MA州は、平日は1万件、週末は5千件程度のテストをしており、感染率は2%を下回るようになってきました。なので今は1日の新規感染者が100~150程度です。まだそのうちの多くは高齢者施設らしいので、市中感染はだいぶ少なくなってきたと言っていいです。

それでもオット君もまだ今月は自宅で勤務で、私も必要最低限の外出しかしていません。


州は検査を十分にしておりますが、誰でも検査を受けられるドライブスルーは限られており、通常はかかりつけ医の判断で、指定の時間に指定の場所に行きます。

私はこれをやってきました。

いつも元気な私がなぜ!?

実は4日前、腕がかぶれたんです。
どうやらポイズンアイビー。日本で言うとツタウルシってやつです。庭の手入れでうっかり触ってしまったんでしょうねえ。

病院に行くほどの事ではないので、ネットで対処を調べて大人しくしていたのですが、昨日の昼くらいかな。

どうもだるい。熱を測ると37.6度くらい。微妙だよね。

医者に行くほどでもない。
薬のおかげでかぶれは少しマシにはなったものの、「本当に草かぶれなのかなあ?もしやCOVIDでは?」という疑いもぬぐえず。

オット君に相談すると、1週間ほど前にマイキーも一度じんましんがあって、すぐ引いたもののなんか気になるね、という話になりました。

そこでかかりつけ医に電話をすると、オンライン診察をしてくれました。腕は草かぶれと診断されましたが、微熱があるのはそれでは説明がつかないので、明日COVIDのドライブスルー検査に行ってくださいと。今は些細な症状でも、できるだけ検査をしてもらう方針だそうです。

その写真がコチラ!
InkedIMG_20200701

Saltbox_00189
あっという間でした。

テスト結果は数日後ですが、何ともないといいです。
というのも、もし私が感染していたら、家族も検査、外出自粛、そしてボビーにしばらく会えなくなります。

まずは外出しないで待機します。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

コロナの件ですが、うちの州(マサチューセッツ、MA)と近隣の州は、今はだいぶ落ち着いてきました。このサイトがわかりやすい。実効再生産数(感染性の指標, Rt)の変化を示したもの。これで見ると、なんとMAは全米で一番低いです。これが日本の県バージョンなのですが、日本 ... 続きを読む
コロナの件ですが、うちの州(マサチューセッツ、MA)と近隣の州は、今はだいぶ落ち着いてきました。

このサイトがわかりやすい。
実効再生産数(感染性の指標, Rt)の変化を示したもの。

これで見ると、なんとMAは全米で一番低いです。

これが日本の県バージョンなのですが、


日本と比較しても低い方に入るくらいのとこまできてます。しかし面白いですね。日本も最初に大変だった北海道や神奈川の方が今逆に落ち着いてる。

どういうこと?

MA州は今のところReopeningのフェーズ2というとこまで来ています。レストランはアウトドアのみオッケー、買い物はみんなマスク必要。

そしてみなさんちゃんとマスクしております!

こっちのニュースで州の比較やってましたよ。

実際にスーパーにマスクして入る人の割合をカウント。

これによると、
ウィスコンシン63%
フロリダ73%
カリフォルニア87%
ミシガンは95%
マサチューセッツは100%!
そして
オクラホマ35%…

州によってルールが違うというのもありますが、文化や意識の違いもあります。

というわけで、今のところはだいぶ楽になりましたが、まだまだ油断はできません。

やっと先週、3月以来初めてスーパーに行きました。
それまでは本当に避けてました。
Saltbox_00186
運動はガレージでやってます。
散髪も自分でやっているので、なかなかオシャレな事になっております。

そしてマイキーは学校に通えないまま、夏休みに入りました。

通知表はブランク。
評価つけれないって。

この子たち…大丈夫なんだろか?
一応、学校以外にも、例の問題集はやらせてますけどね。


コモン・コアのやり方で教えるのは難しい。


学校のオンライン学習をちゃんとやっていたか心配だったので、先生にメールすると、問題無く積極的にやっていたと。「おまけ問題」みたいなのも解いてくれてたと。

…良かった…。

私は周りにあまり子供の事で相談できる人がいないからねえ。

特に今年は同じクラスに1人しか話したことあるお母さんがおらず、その人も家が遠いので、そんなに顔を合わせる事も無く、「他の親がやっていることで、自分やっていないことがあるんじゃないか?」って不安がずっとありました。

私は、人種、言語、文化のくくりで集まる人でも無いし、無宗教で、政治グループにも属していない。
イベントに興味が無い。

生活スタイル(例えばオタク、ヨガ、健康食、美容)とかの興味も無い。

筋トレは単なる生活習慣。

多分他のお母さんは、教会友達だったりするんだと思う。そういう会話聞くし。そしてそういう人が固まってPTAやるから入りにくい。

そんで、学校で私に話しかけてくるのは、ポツンといるユダヤ系だったり、中国系だったりする。その人はその人で、その関連の付き合いがあったりする。

私の状態は日本人としてはあるあるだが、こっちでは理解されにくい。

時々、無理やりでも何かやろうかと思うけれどね。
人との接触が無さすぎるから。

やっぱ犬飼うか?笑


夏休みなので、子供たちはもう遊びたくて仕方が無い。

うちの近所の子たちとは、親の同意のもと、外で一緒に遊んでもいい事になりました。
Saltbox_00187
ただマスク使用率はマチマチ。
マイキーも取ってしまうこともある。

小学生じゃ無理か…泥んこ、汗だく、傷だらけ、ベチャベチャで帰って来るような年齢だからねえ…。

衛生も何も…。

日本の小学生は今のところどんな感じですか?

28日追加:てな事書いていたら、また北海道と神奈川が増えてきていますね。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

1カ月前に自宅でのコロナ自粛生活から寮生活に戻ったボビーに会いに行きました!あの日々は大変だった…。 学校や寮でももちろん時々泣いたりひっくり返ったりはするんですが、構造化された環境で、スケジュールもハッキリしていて、仲間もスタッフもたくさんいて、24時間 ... 続きを読む
1カ月前に自宅でのコロナ自粛生活から寮生活に戻ったボビーに会いに行きました!

あの日々は大変だった…。




学校や寮でももちろん時々泣いたりひっくり返ったりはするんですが、構造化された環境で、スケジュールもハッキリしていて、仲間もスタッフもたくさんいて、24時間切り替えを手伝ってくれる生活…ボビーには必要です。

親のせいじゃないのよ…本当に…どんなに頑張っても家庭でできないものはできない…。泣

ようやく予約した面会はできるようになり、ホッとしました!寂しかった!

まだ今のところは、外部の人間は校舎に入る事はできません。時間枠内で学校敷地内の外で会います。
それも体温を測ってからです。


幸い学校の敷地は広く、トレイルまでありますので、おやつを一緒に食べてから散歩しました。

家や近所を歩くときは大変なのに、学校敷地内のトレイルでは何の補助も無く、普通に歩けます。
Saltbox_00184
手なんか繋がなくていい。どころかボビーが先頭で、歩く速さも私たちに合わせながら、振り返り振り返り誘導してくれる。(マスクはできないけどね。)

学校敷地内では、彼がリーダーよ。

ね。親のせいじゃないの。環境なの。
これが自閉症なの。

これをわかる人がプロフェッショナルに限って少ないのが悔しい。

そして気が付いたんだけれど、写真を撮ろうとすると、「チーズ」とか言っていないのに、ちゃんとカメラ目線!ビックリした!

これ、学校にも病院にも報告しようと思うんだけれど、ボビーのカメラ目線は、5,6歳の頃に徐々に消えたんです。

だんだんと目線が逸れるようになり、
7歳頃からはもうほとんど顔自体をカメラからそむけた写真ばかりに。

コロナ自粛中も顔の写真を撮るのは難しかったです。
目がカメラを向く事は滅多にありませんでした。


ところがトレイルで撮った写真は全部カメラ目線!

しかも!

なぜか、時々アヒル口みたいなのをやる!w
見て!
2020617
何を意識しているの!w
どうしてすまし顔なの!w

ボビーの中で何かが繋がったのを感じました。
大変だったコロナ自粛生活…そして突然寮に戻され、親に会えない日々。

そのすまし顔で、何を思っているんだろう。
どうか、コロナがこのまま終息してくれますように…。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

今日は気分転換に家庭菜園情報です!関係無い話から入りますが!コロナの感染拡大が酷かった地域についていろんな説が出てるじゃないですか?ここマサチューセッツ州もまあまあ酷い地域ではあるんですが、言わせてください。ここは寒い!これどう考えたって、まあまあ関係あ ... 続きを読む
今日は気分転換に家庭菜園情報です!

関係無い話から入りますが!

コロナの感染拡大が酷かった地域についていろんな説が出てるじゃないですか?

ここマサチューセッツ州もまあまあ酷い地域ではあるんですが、言わせてください。

ここは寒い!

これどう考えたって、まあまあ関係あるでしょ!
だって湿度は高いのよ。
ただもう植物育たないレベルに日照が無い!
5月でも。
Saltbox_00165
だって今、チューリップ終わりかけだよ。八重桜だよ。

日中15度。夜は5度まで下がる。
だからさっき、折角植えたトマトの苗をガレージに入れた。それでもダメかもわかんない。
IMG_20200510_160320798
先週はこの辺は雪チラついてたからね~。

5月だよ!おーい!

私気が付いたんだけれど、このコロナ騒動ね。

被害が酷く無かったところは、自分たちの自粛とか衛生観念が良かったって考えようとするのね。例えば、アメリカの温暖な州や人口密度低い州。それで、コロナなんて大したこと無いんだから!とか言い出す。
日本もちょっとそうでしょ?

そういうもん。

被害が見えないからね。しょうがない。
ニューヨークやニュージャージーやマサチューセッツの方が、ガッツリ自粛してるのはデータで出ているのよ


なんで比較的裕福で教養もある米国北東部の大都市が集中的に酷い事になっているのか。

寒いからでないの?
ヨーロッパも、ロシアも。
紫外線?ビタミンD?


それもあるだろうけどさ。
寒いから窓開けられないんだよね。
そして住宅の気密性高い。


持論だけど。

しかも賃貸が滅茶苦茶高いから、集合住宅でルームメイトいるのが普通。昔の温水ラジエーターならともかく、今はセントラルヒーティングでダクトが繋がっている所も多そうだし。ニューヨークやボストンは、コインランドリーに通うなんてのも割と普通だからね。
私も昔そうだった。人との接触や共有が避けられない。

介護施設やクルーズ船が酷くなったのもそんな理由じゃないかなあ?温かい地方でもエアコン頼みのところは影響あるわけでしょ?

日本はアパートマンション多いけど、割と個別ユニット化しているし、あの気密性の無さがかえっていいのかもしれない。(例外:北海道)


しかしこの辺も、ようやく多少温かい日もあって、窓を開けたり、外に出られるようになってきましたよ。
まだ綿が入ったジャケットいるけどね。


そうしたら、急に感染者数も死亡者数も減った!
気持ち的にはだいぶ楽になってきました。
油断はしないけどね!

さて。トマト以外にもズッキーニとインゲン豆のプランターはセットしました。これは種直まきです。

IMG_20200505_160526607_HDR
レタスをレタスの容器で育てるキットは、こんなに寒いのになんと外でちゃんと育っています!
IMG_20200510_160302498_HDR
カバーのおかげで、ピーターラビット君にも食べられておりません!もうこれは発明品なんじゃないかと。

室内のレタスはほとんど食べてしまいました。
が。ネギだらけになっています。

IMG_20200511_083102213_HDR
ネギは1日1cmくらい伸びるので、これだけあると、毎日何かの薬味に使っても大丈夫です。
水耕栽培レタスも、まだまだ元気で家族でサンドイッチに挟んだり、夕食に添えたりする程度は全く困りません。

IMG_20200511_120531845
こんだけ詰んでも、まだこう。
IMG_20200511_120426672
きれいでしょう?水耕栽培は清潔でいいです。
まだまだ自由にスーパーに入れない状況なので、助かっています。

問題はネコ!
それもあってアルミで囲みまくりです。(効いてる)

まあうちの辺は外もワイルドでね。

IMG_20200508_144446271
恐竜(七面鳥)が普通に歩いています。最近は特に。
今朝は芝生がアライグマかスカンクにグチャグチャにされていました。(たぶんジャパニーズ・ビートル(コガネムシ)の幼虫食べてる)

果たしてこんなんでも家庭菜園は成功するのか?!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

米国でもコロナウィルスで中小企業への支援プログラムがあるので、だいぶ前から申し込んでいたのですが、すぐに財源が枯渇してしまうらしく、追加資金待ちでした。そんな中、急に昨日の午後に銀行からメールが。審査が通りました。やったー!最後、48時間以内に書類にサイン ... 続きを読む
米国でもコロナウィルスで中小企業への支援プログラムがあるので、だいぶ前から申し込んでいたのですが、すぐに財源が枯渇してしまうらしく、追加資金待ちでした。

そんな中、急に昨日の午後に銀行からメールが。

審査が通りました。

やったー!

最後、48時間以内に書類にサインが必要です。

え?

返信:出掛けるのは避けたいのでデジタルでできますか?

できません。Wet Signatureが必要です。
Saltbox_00162_2
ボストンのオフィスに
来てください。

Saltbox_00162_1
ずっと外出自粛頑張ってきたのに、ここでまさかのボストンダウンタウン行き!

私は子供たちの面倒もあるので家で待ち、オット君が4時に仕事を終えてから慌てて出かけた。
銀行は5時で閉まる。

Saltbox_00162_4
Saltbox_00162_3
良かったのは、道路もすいていて、普段は路上駐車の場所なんか無い都会でも停められて、その担当者しかいない銀行でパパっとサインして帰ってきたそう。

ギリギリ間に合った…。

帰ってきたオット君はシャワーに直行。

中小企業支援プログラムのせいで、家族感染とかシャレにならないんですが…。


というわけで、アメリカも「ハンコのために出社」みたいなのがあった!というお話でした!

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

今日は究極の選択をしました!まずその前に、ボビーちんの摩訶不思議な成長記録を書きます。ボビーには激しいこだわり行動があって、本当に制御が困難なのですが、決してそのまま同じというわけでは無く、 進化はするんですよ。前回の鳩時計化の後の次の進化はですね。これ。 ... 続きを読む
今日は究極の選択をしました!

まずその前に、ボビーちんの摩訶不思議な成長記録を書きます。

ボビーには激しいこだわり行動があって、本当に制御が困難なのですが、決してそのまま同じというわけでは無く、


進化はするんですよ。
前回の鳩時計化の後の次の進化はですね。
これ。
Saltbox_00159_1
とうとうですね。

バスルームの外の廊下で全裸で歌い始めた!

君には羞恥心はあるのか!
って思うでしょ?
あのね。マイキーと私たちの部屋のドアをバタンと閉めて、出られなくすることによって、プライバシー確保。

…すでに外出自粛生活なのに…

さらにボビーに強制ロックダウンされた!w

そしてバスルームのドア全開でシャワーを流し、室内の気温、湿度を日本の夏のような状態に!

地獄!

…それともコロナウイルス対策?

まあ本人は楽しそうだし、こっちもやることあるので放置していたら、廊下パーティーは収束し、これに移った。
Saltbox_00159_2
裸で自分とトーク。

アイーンの顔で。

12歳でやっと自我が目覚めた。w

おせーよ!w

なお、話している内容はイミフ。

でね。やれやれ、これでやっと羞恥心も芽生えるかな?とか思ったら、

Saltbox_00159_3
わけわからん歌を歌いながら、全裸で凄い勢いでドアを開けて部屋に入って来るという行為を始めた。

うぜえ!
うぜえなんてもんじゃねえ!w

オット君が背景隠さないと仕事できなくなっただろが!

とりあえず、パンツ履け!
すると、
Saltbox_00159_4
コイツ…。

でもね。なんというか、親子のやりとりみたいなのは、徐々に改善しているの。

もう私に甘えん坊になってね。

考えてみると癇癪も、私が相手できない時が多いかな。
できるだけ構ってやりたいんだけれど、この子と遊ぶってさ。
Saltbox_00159_5
こんなだよ。40kgの3歳児。

私でも疲れる。誰か代わって…。

いまだに尻りらっぱりーもしてくるし。



今はね。
ワン、ツー、スリー、イイェエエエッス!!
って転がって来る。

助けて…

そんな時、学校から連絡が来ました。

寮生を学校に戻すプログラムが始まりました。ボビーは月曜日に戻れます。

…やっとここまで来たか…。
しかし、私たちは心配です。

というのもね。
ここマサチューセッツ州、ボストン近郊。
Saltbox_00160
ピンクの線が目標だったのに、青の線みたいな状況なんです。

全然ベルカーブで無い。

地元の新聞を読んだんですけれど、結局ね。

外出自粛できない人が多すぎるんだわ。

格差、職業の偏りなど、仕方が無い状況もあれば、単に意識が低めの地域もあるので複雑ではあるんだけれど、とうとう量販店やスーパーがクラスターになり始めてね。ウォルマートで何十人も感染とか。

新規感染者数が減らない状態が続いています。

みんな頭抱えてる。

割と真面目な中流層のうちの近所でさえ、スポーツバカ系の目立ちたがり家族が、子供たちを外でマスク無しで道路で遊ばせてる。

そんでそんな親たちに限って「大変ねー!」とか大声で道路で話してる。マスクしてねえ。

正直、頭くる。

ちなみに彼らは過去にボビーを馬鹿にした事もあり、我が家を哀れな目で見てた。

私が弱いタイプで無いと気づくと、母ちゃんたちはビビり無視。父ちゃんたちは気さくで普通に挨拶。

想像できるでしょ?

まあ中には礼儀正しい子もいて、その子たちには、おばちゃんはひいきしてるがね。


真面目に自粛している州のまあまあの市の閑静な住宅街でこれでは、他は絶望と言って良いだろう。

学校に最近のスタッフの感染者を聞くと、まだボチボチ増えている模様。
Saltbox_00159_6
スタッフも頑張って気を付けてはいるのでしょうが、介護関係はどうしてもリスクが高いんです。

結局、寮に戻すのは見送りました。

見て世界。
IMG_20200428_154227034
ヨーロッパとアフリカ。(アフリカのサイズ!)
IMG_20200428_154214664
北米、南米。(ブラジルでけえ!)
IMG_20200428_154241400
アジア、ユーラシア。(日本、意外とでけえ!)

みんな!とりあえず地球儀おススメ。


そしてこれもおススメ!

踏めるレゴ土台!
純正で出して欲しい。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

まずは見てください。ドーン!どうですか?これ。もうね。毎日夕食に家族分添えられるレベルになりましたよ!適当な夕飯(上:トンカツ(残り物のトマトソースがけ)、下:ターキーバーガー(冷凍肉))なのに、いつもより豪華な見た目に!実際、レタスは味がしっかりしてい ... 続きを読む
まずは見てください。

ドーン!
IMG_20200429_101906039
どうですか?これ。
もうね。
IMG_20200425_171611455
毎日夕食に家族分添えられるレベルになりましたよ!
適当な夕飯(上:トンカツ(残り物のトマトソースがけ)、下:ターキーバーガー(冷凍肉))なのに、いつもより豪華な見た目に!
IMG_20200429_174847527
実際、レタスは味がしっかりしていて美味しいです。
塩だけでもいける。

野菜嫌いのマイキーがスナックみたいって。

窓辺の方はですね。

IMG_20200429_101932557_HDR
まだまだ。
でも再生レタスたちはそろそろいけそうです。培養液は同じような感じで与えていますから、植物への光の効果の差が出ました。

一応、理想図に近づいてはいます!

Saltbox_00143
それでですね。試しにアルミで反射させまくって、水耕栽培キットのおこぼれのLED光で苗を育て始めたんです。
IMG_20200429_101918903
そしたら、今まで出てこなかった芽がドンドン育ってきました!
LED育成ライトは優秀!これさえあれば、たぶん冬でもかなりのものが栽培できます。

うう…しかし北国の太陽の弱さと来たら…コロナ、本当に太陽光は関係無いの?コロナはコロナに弱いとかないの?

この辺は春は湿度高いです。
ここんとこずっと50~80%くらい。雨ばっか。実はここ米国北東部では、春が「梅雨」みたいな認識なんだよね。

ここボストン近郊。ちなみに私が住んでいるのはエリート日本人が多い西側じゃないです。w
もっと庶民的なとこ。だから現実的な話ができるんですが、コロナニュースは、こんな感じ。
  1. 日の検査数を1万くらいにしたのでだいぶ実態が掴めてきた。(州人口680万人)東京より少ない。
  2. 死亡者数の57%が高齢者施設。63%が80歳以上。
  3. 死亡者数の60%近くが過去の入院歴があり、98%に既往症があった。
…こういうデータで、「仕方ないじゃん!経済経済!」ってそこのあなた!

志村けんさんや岡江久美子さん、
そして数多くの何らかの疾患がある頑張っている人々にそれ言う?

更に!一見健康そうな子供も、医療リスクが高い子なんてそこら中にいるんです。

ボビーでさえ普通の風邪や腹痛でも、町の小児科では見切れずに、大病院に送られる層ですから。

こういう家族がいる家庭はそこら中ですよ。というか医学が発達して、病気の検知率が高い国では、身内に何らかの条件がある人の方が多いんじゃないでしょうか?

私も若いうちは、そういう認識がありませんでしたがね。

4.死亡者数は減少してきているが、新規感染者数は減っていない。

そうなんです…これが今、私が心配しているところ。


うちの州は、年齢も人種も検査内容も場所も全て細かく公開しています。

日本ももう少し、細かいデータ出せばいいのに。

ニューヨーク市は特殊なエリアですし、この辺はマイノリティもエリートや高収入が多かったり、職業や住む地域によって偏りが激しいので、簡単に人種比較できない複雑さがありますが、地元民の私が見る限りでは、

とりあえず何人だからというのは期待しない方がいいです。

そう言えば、Johns Hopkinsのマップが凄い。

人種から保険の種類から全部データ出てる。

アメリカは保険制度が~とか言う人は、これで地域差を見て議論した方がいいよ。ここマサチューセッツ州は、日本並みに福祉に手厚くても感染が酷い地域だから。(病院はワールドクラスだらけ)

…さて。

ボビーは少し落ち着きましたが、超多動の重度自閉症児を、寮で1カ月、家で1カ月、全く外に出さずに過ごさせています。マスクもできない子なんでね。

皆さん想像できますでしょうか?
2ヶ月外に出ない生活を。


今日、ボビーの担当医とメールできましたが、我が家のような家庭はみんな…

大変な事になっているそうです。涙

先生も今は基本オンラインでの診察だそうです。

来週、少しお話ができそうです。

学校とも連絡を取り合ってサポートしてもらっています。このまま問題が無ければ、寮生も徐々に学校に戻れるようですが…

…まだ学校のスタッフに新規に陽性反応が出ているそうです。

感染に関しては、若くても健康でも、ホントもう誰でも罹る感じなのよね…症状無しで。しかもまだ新規感染者数が落ちない。それが怖い。

正直、日本どうなってるの?ってどうしても思います。
だんだんと介護施設クラスターが目立って来てるでしょ?芸能人があんだけ感染してたり。

不自然過ぎる。w

本当に少ないとしても、どうやってピーク越えと終息を証明するんだろう?とは思う。ガチで少ないのを証明したら、世界に誇れるのに。


というわけで、私の地元では、データ取りながらめちゃくちゃ慎重に復旧していく感じになるそうで、時間がかかる覚悟でいます。


トマトとズッキーニ豊作まで頑張る。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

現在朝の6時半。またあまり眠れませんでした。2時頃ですかね。ボビーが寝室に入ってきて、またシャワーを要求しました。ちなみに今は"I want shower, go ahead."もしくは、"I want shower, sure."というのが出てます。自分で答えちゃうのね。wまた体が落ち着かなくなったの ... 続きを読む
現在朝の6時半。
またあまり眠れませんでした。
2時頃ですかね。
ボビーが寝室に入ってきて、またシャワーを要求しました。
Saltbox_00150
ちなみに今は"I want shower, go ahead."もしくは、"I want shower, sure."というのが出てます。
自分で答えちゃうのね。w

また体が落ち着かなくなったのかな。薬のせいで早めに寝たので仕方が無いな、なんて思いながらみていました。オット君もやってきました。「起きちゃったね。」「うん。」もう疲れても諦めるしかない。こんな感じです。

ボビーはシャワーを浴びたら落ち着いたのか、癇癪も起こさず、私たちの寝室のフカフカのラグでゴロゴロしはじめました。なので枕とブランケットをあげてそのままいさせることにしました。

やれやれ…やっと眠れるか…。

その時です。

ゴフッゴッフッ!

ボビーがなんか変な音を出し始めました。

グフッ!

ヤバイ!オット君が慌ててバスルームに連れていこうとしましたが、間に合いませんでした。

ラグの上に吐かれてしまいました。

オット君はすぐにボビーをバスルームに入れ、世話をし、私はラグの掃除に入りました。

当然、頭によぎりました。

コロナウィルス

…だったら、私たち終了。

でも掃除を始めたらすぐにそうでは無いとわかりました。ナイロンの毛の塊が出てきたのです。緑の。

なんなのボビー?エイリアンなの?猫なの?

ボビーには「異食」という問題があります。これも家庭生活を困難にしています。


そして思い出しました。2,3日前、

お風呂場で1人で長い事過ごしていた時、体を洗うナイロンのタオルあるでしょう?あれがボロボロにされてたんですよ。
自閉症あるあるですが、繊維を引っ張りたがるんですよね。どうしたらこんな風になるんだ?みたいな状態で床に落ちてて、仕方なく捨てたんです。写真撮っておけばよかったわ。

まさか食べてたとは…。

私たちは風呂場のドアの外で待機して、時々ノックして様子を伺い、ボビーがあっち行けみたいな動きをしたら、またドアを閉めて待つ、みたいな感じでいます。彼にだってプライバシーは必要ですからね…。

Saltbox_00157
スポットクリーナーで何度も念入りに掃除しました。

ペットの粗相用の溶液とかも入れて。幸い、病気ではないので変な臭いも無く、ほぼ回復はできました。
最後はドライヤーで乾かし、念の為にライゾール除菌スプレーもかけときました。

気が付くと朝でした。

できれば外でホースで水をかけて、太陽に晒したい…。
でも今日は丸一日暴風雨です。
明日も曇り。

私が掃除している間、オット君が朝までボビーの面倒を見てくれました。

そして、朝6時頃。
「Go to the bathroom!」
オット君がボビーを連れて、バスルームに飛び込みました。

今回はセーフ!グッジョブ!オット君!

オット君によるとまた緑の糸を吐いたそうです。
タグ付きで。

「オット君、もしかしたらこれが暴れる原因だったのかな…。」


「かなりあり得るな。まあ様子を見よう。」


エクストリーム!!w

ほんとボビーが寮に入るまで、ずっとこんな感じで何年もやってきたの。辛いなあって思う時もあるけれど、

こうやって考えてる。

世の中って面倒なもん。だから仕事がある。

人間はお腹が空く、喉も乾く、排せつする、汚れる、病気する、障害もある、老いる、疲れる、家とか服で守られないと死ぬ。

今こうやって社会は変なウイルスに振り回されているけど、過去にも何度も起きた事。苦しみながら、克服しながら前に進む。

いやしかし、こういう状況だと「医療」や「福祉」がどんなに社会の中で大事か見えてくるねえ。

逆に「クルーズ船」「オリンピック」「パチンコ」は割とどうでも良いね。w

まあなんだかんだ、人間が避けられない「面倒な事(欲望含む)」が社会を回してる。

そこに喜びがあったりする。

こんな事もあるさ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

そう思いません?私たち、あんまり日常変わってなくてさ。世界がおいらたちに追いついた感しか無いわ。wそんでネット見ていると、私の生活みたいのに感動してたり、苦しんでいたりでさ。いやはや。これが障がい児育児の世界よ!サンキュー共感!!だから離婚率も高いし、経 ... 続きを読む
そう思いません?

私たち、あんまり日常変わってなくてさ。

世界がおいらたちに追いついた感しか無いわ。w

そんでネット見ていると、私の生活みたいのに感動してたり、苦しんでいたりでさ。いやはや。

これが障がい児育児の世界よ!

サンキュー共感!!

だから離婚率も高いし、経済的にも厳しいし、鬱にもなりやすいってわけ。

でな。

そんな私のアドバイスじゃ!

筋トレしろ。
こんな状況でも、
Saltbox_00156

俺はこんな奴だぜ。

オット君(180cm、白人)は全くついていけない。
ウソだと思うなら、その辺の運動してないオッサンやってみろよ!案外怖いだろ?

筋力じゃないんだよ。
テクニックさ。日々の努力!


日本のババアがどうして最強か、おわかりいただけたでしょうか?

とりあえずババアを褒めろ!
生存率が上がる。

そして!

超多動児ボビーが2か月外出自粛できてんのにできない奴はなんなの?

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ



前回、ボストンとこの辺の郊外の中小都市は規模的に日本に近い条件だという話をしました。ニューヨーク市はどうやらピークは越えたようですね。まだまだ大変な時期が続くようですし、油断はできない状態でしょうが、「ピーク越えが確認できたかどうか」は住民としては大きい ... 続きを読む
前回、ボストンとこの辺の郊外の中小都市は規模的に日本に近い条件だという話をしました。


ニューヨーク市はどうやらピークは越えたようですね。まだまだ大変な時期が続くようですし、油断はできない状態でしょうが、「ピーク越えが確認できたかどうか」は住民としては大きいと思うんですよ。

そういう意味で良かった!


ゴールが見えて来た!どうにか耐えて頑張ろう!みたいな気持ちになるじゃないですか?

経済崩壊のリスクを考えると、いち早く再開したい気持ちはわかりますが、

喘息だのアレルギーだの、様々なコンディションの方はそこら中にいますでしょ?

子供たちだってそうです。

コロナウィルスの実態がわからない現状では、焦ってはいけません。

一方ここマサチューセッツは今、ホットスポットです。

全米で第3位の感染者数。1位はニューヨーク、2位はニュージャージーね。ニューヨークに隣接のニュージャージーもだんだんと感染者数が一定になってきた兆しがあるようですね。このまま収束お願い!

一方…マサチューセッツはバリバリ増えてます。泣


というのも、うちの州は検査数は1日5000~8000くらいだったのを、今日は急に15000近くにあげて来たんですよ。

そしたら、新規感染者も倍増した!
今は1日3000人くらい。
ここんとこ見てると検査数のだいたい2~3割感染。


もうちょっと、ニューヨークとかカリフォルニア以外にも注目して欲しいわ~。

聞かれてもこんなんだけど。
Saltbox_00155

西海岸はさ。実際はもっとずっと早くから感染始まってたんじゃないかって話になっていますでしょ?
でもさ。東海岸も同時に入っているよね、どう考えても。同じ国だからカルチャー差でもない。

人口密度、公共交通、集合住宅…やっぱこの辺?


ニューヨークとボストンは、距離で言うと300kmだから、東京ー名古屋間くらい。新幹線みたいなのもあるしね。それが通るコネチカットとロードアイランドも見事に感染者が多い。

もうさ。日本もこうなってそうでね?

その先の森とか山とかカナダとかに近く、人間が歩いていない、牛臭が激しくアイスクリームが美味しく、紅葉が美しい州は割と大丈夫。(旅行するならそこ行きたい)

逆にボストンの中でも特に感染が酷かったのが、国際空港の近くの市、200人の抗体検査やったら3割陽性だったらしい。

やっぱり人の移動が多いところなのかね。

でも実はね。わたしニューヨークって人生で2回、バスで日帰りした事しかない。それもだいぶ昔。

ニューヨークへの興味がゼロ。

ボストンでさえ電車ですぐなのに年に数回しか行かない。w

抗体検査のチャンスがあったらすぐやりたい。
日本株BCG、靴脱ぐ、毎日シャワー、水耕栽培までする奴、元々自宅で自営。

みんな~!
この私が感染、もしくはすでに抗体持ちだったら相当ヤバイよ~!(フラグ)

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

前回、ボビーの感覚探求が行き過ぎて、シャワーをやたら要求するという話を書きました。まるでパンデミックのようだと。さて、その後どうなったかお話しましょう。落ち着かない子供がいらっしゃる皆さまの参考になると思います。私はほらボビーがこんな子だからさ。もう子育 ... 続きを読む
前回、ボビーの感覚探求が行き過ぎて、シャワーをやたら要求するという話を書きました。


まるでパンデミックのようだと。

さて、その後どうなったかお話しましょう。
落ち着かない子供がいらっしゃる皆さまの参考になると思います。

私はほらボビーがこんな子だからさ。もう子育てに対しての想い(希望&絶望)が何十周もしちゃっててね。

さらに日米行ったり来たりのカルチャーショックも何周もしたわけですよ。

正直言うと日米限らず、親自身も周りも、完璧な子育てを求め過ぎなんじゃないかなと思っています。そしてその「完璧」は、住んでいる場所の社会的な尺度であって、自分たちの尺度では無い。

私自身、いまだに悩む事は多いですけどね。


私たちの州(マサチューセッツ)もとうとう9月まで学校無しになりました。長い戦いになります。ボビーの学校もオンライン授業や教材は提供してくれていますが、何せチャンピオン級の激しい子ばかりの学校ですから、どの家庭もそれどころじゃありません。

最初のうちは、それでもそれに合うように頑張っていました。しかし無理だと悟りました。

無理を「無理です!」というのは大事です。

ボビーの学校に「私たちのペースでやらせてください。私たちは親としてのスキルもありますが、子供の安全を確保する責任もあります。授業について行くのは無理ですし、今は安全第一なので、学校は親のサポートを中心にお願い致します。」とハッキリ言いました。

私の具体的な作戦もメールで送りました。

学校は「完全に正しい意見です。親へのコンサルティングを中心にしましょう。」と言ってくれました。

ボビーの落ち着きの無さは加速して行きました。
そうなんです。加速するんです。いつもそう。

シャワーを浴びる頻度がドンドン高まり、そのたびに行ったり来たり、着替えさせるのがめちゃくちゃ大変でした。10分置きくらいで。

IMG_20200420_084924761
こういう重りが入っていたり、伸縮性で締め付けるベスト着せたりもしましたが、もう体が大きいんでね。足りないようでした。

そして速度マックスまで来ました。

もはや風呂場から出る事にさえ意味がなくなってきました。そして何度もシャワーを浴び、自身の体がついていけなくなりました。夜はヘトヘトになっていました。

それでも体の置き場所が無いかのように泣きながらも動きまわるんです。
IMG_20200420_205848038
そこで低反発マットの薄いやつに、Yogibo、そしてweighted blanketを置いたら、自分でこういう風にして眠りました。

次の日からは、シャワーに対する執着が徐々に変異しました。
Saltbox_00154
暖房と換気をつけ、裸で座って、シャワーを浴びる事もなく30分くらい楽しそうに座ってるだけに!w

たまに突如ブチ切れるので、バブルバスのキャップ破壊されて掃除大変だったりしましたが、
Saltbox_00151
ピーク越えしたっぽい。

弱毒化したようです。

とにかく戦うのではなくて「共感」に徹しました。

わかった、わかった。やらずにはいられないんだよね。じゃあやろう。

その中で教育することにしました。

ドアは静かに閉めようね。タオルはかごに入れてね。歯磨きのコップは投げないでね。そんなレベルですが。


こんなボビーでも、よく見ていると、彼なりのスケジュールみたいなのはあるんです。だいたいこの時間になるとここに行く、これをやるみたいなのが。

考えてみると、私たちも猫も犬もそんなでしょ?
そういうものですよね。

「子供」、とくに発達障害がある子だと、親がコントロールし過ぎてしまう傾向があります。

果たしてそのコントロールは、子供の為なのか?それとも親自身の満足や不安、社会的プレッシャーからくるものなのか?

時々、自問自答しています。


マイキーは賢いので、理由を聞くと「なるほど。」という事はよくあります。

マイキーも学校の課題とオンライン学習やっていますが、できるだけ、彼を信用して任せています。結果、「自分で調べて学習する」という能力がついてきて、だいぶ楽になりました。

分からない時はちゃんと、「お母さん教えて!」とやってくるようになりました。大抵は、私は横で座っているだけです。口は出さず、間違っている時に変顔だけしています。


これが楽しいらしい。

独りでの学習は不安だけれど、私が合っている時にウンウンと頷く事で、安心して前に進めるようです。

ボビーも同じ。
Saltbox_00150
私に毎回許可取りに来る。
いいよ、と言って、ただただ見守る。

そういう信頼関係ができたのが嬉しい。
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

コロナウイルス自粛生活、もうウンザリしますよね。…感染が広がった海外在住の人が、ノンビリ気味の日本を心配して助言をするのを、「上から目線」みたいに思わないで下さいね。日本でやや勘違いされている事がどうも気になるってのはあるんでね。そのくらいは言わせてくだ ... 続きを読む
コロナウイルス自粛生活、もうウンザリしますよね。

…感染が広がった海外在住の人が、ノンビリ気味の日本を心配して助言をするのを、「上から目線」みたいに思わないで下さいね。日本でやや勘違いされている事がどうも気になるってのはあるんでね。そのくらいは言わせてください。別に同意はしなくてもいいですが、適当に流して下さい。

という前置きしときますが、今日はかなり真面目な話です。

実際、日本でも感染が止まらない感、ジワジワ来てるでしょ?

私の住んでいるマサチューセッツ州では、厳しいロックダウンまでは行っていないですが、スーパー入場も制限、公園は閉鎖、マスクして散歩の人がポツポツいるだけの状態で1カ月以上経っています。

今日はオット君が大型家電屋さんにボビーに壊されたマウスの替えを取りに行きましたが、駐車場でトランク開けて待ち、お店の人が入れてくれるシステムになってたそうです。そのくらい接触を避けています。

都市部ボストンでさえ、人口密度は5,344/㎢です。ちなみにうちのタウンを見たら270/㎢でした。アメリカの都市ってこんな感じなんだよね。郊外に出ると急に田舎。

それでもここまで徹底しています。

私の故郷、練馬区は
15,446人/㎢です。
第二の故郷所沢でさえ
4,733人/とボストン並み!
ファッ!w
だ埼玉やるじゃん!

となると、ボストンくらいの都市のデータは日本の平均的な都市の予測に役に立ちそうじゃない?この辺で、一体どんな人が感染し、亡くなっているんだろうってのは気になりません?

ところで、BCG説ってあるじゃないですか?
私だって、BCGが多少役に立っている説を信じたいですよ、もちろん。だって私だけでなく、子供たちも日本生まれですからね。でもアメリカって外国人だらけですからね。各種BCGの人が住んでいるわけですよ。

都会に住む人の人種データから見えてくるものはあるんじゃないの?ってのはちょっと思います。

実は…ボストン市もマサチューセッツ州もそこそこ公表しているんです。
こちらがボストン市の人種別データです。

今日(4/17/2020)の時点で発表されているものを書きますと、
アジア系・パシフィックアイランダーの感染者3%(人口割合9%)
黒人・アフリカ系の感染者40%(人口割合23%)
ヒスパニックの感染者17%(人口割合20%)
白人の感染者28%(人口割合44%)
その他(&2つ以上の人種)の感染者10%(人口割合4%)


なので、アジア系や白人が低めで、黒人・アフリカ系が割合としては高めな印象ですよね。

しかし死亡者で見るとこうなるんです。

アジア系・パシフィックアイランダーの死亡者13%(人口割合9%)
黒人・アフリカ系の死亡者32%(人口割合23%)
ヒスパニックの死亡者11%(人口割合20%)
白人の死亡者37%(人口割合44%)
その他(&2つ以上の人種)の死亡者7%(人口割合4%)


そうです。白人の死亡者の割合が高いのです。
そしてアジア系も人口割合をみると高め。
ヒスパニックは逆に少な目。


どういう事なんだろう?

ちなみにボストンは人種にかかわらず、外国生まれはかなり多いです。ありとあらゆるBCG接種者が混在しているはずです。

では州全体のデータを見てみましょう。
ボストン周辺は我が家のような普通の郊外、それからその先はほとんどはオット君の両親のような樹海ゾーンです。

こんな州でも、だいたい1日8000件くらい検査し、まだピーク前なのに、2000を超える新規感染者が出ております。



本日(4/17/2020)のデータを見ますと、
本日までの州全体の感染者数:34,402(うち長期介護施設:5142)
本日までの州全体の死亡者数:1,404(うち長期介護施設:702)

となっています。つまり…死亡者の半分は長期介護施設。

年齢別感染者のデータはこちらです。

Age Group
≤19 years of age 803
20-29 years of age 4095
30-39 years of age 5040
40-49 years of age 5071
50-59 years of age 6158
60-69 years of age 4850
70-79 years of age 3342
≥ 80 years of age 4777
Unknown 266

20歳以下を除けばかなり万遍なく感染しています。

だから怖いんですよ。

さて人種割合の方ですが、

アジア系・パシフィックアイランダーの感染者1%(人口割合7%)
黒人・アフリカ系の感染者6%(人口割合9%)
ヒスパニックの感染者9%(人口割合12%)
白人の感染者19%(人口割合72%)
その他(&2つ以上の人種)の感染者3%
不明 61%


となっております。不明が多すぎるのであまり正確では無いですが、マサチューセッツ州全体で見ると、白人の割合がグッと上がるのがわかりますでしょうか?

有色人種はボストンと周辺の中規模の都市に集中しているので、こうなるんです。

では死亡者のデータはどうでしょうか?

アジア系・パシフィックアイランダーの死亡者1%(人口割合7%)
黒人・アフリカ系の死亡者4%(人口割合9%)
ヒスパニックの死亡者4%(人口割合12%)
白人の死亡者30%(人口割合72%)
その他(&2つ以上の人種)の死亡者2%
不明 59%


お気づきでしょうか?
そうです。やっぱり白人が死んでいるんです。

州のデータはお亡くなりになった方の性別、年齢、カウンティ、既往症の有無を公表しています。


60~100歳のリストがガーンと長いです。

それより若い方も、毎日数名亡くなっておりますが、割合としてはかなりここに集中しています。

私が思うにはですね。

要するに介護施設に入るゆとりがあって、長生きしてた白人が主に亡くなっているんじゃ…。

都会の移民や有色人種は、高齢者も高い介護施設に入れられず、こじんまりと家族で支え合って住んでたりするからね…今回は逆に逃れたのかも。

と思って、ニュース見てたら、ボストンでもニューヨークでもこの傾向があるって言ってました。

そう言う事か。

だから言っていたんです。
何人は清潔だとか、BCGだとか、そういうのの前にもっと根本的な何かがあるんじゃないかと…。


日本は人種はアジア系がほとんどではありますが、豊かな長生き高齢者が介護施設に入っているケースが多いので環境は似ていますよね。

我が家の場合は高齢者では無く、重度自閉症児ボビーですが、施設から引き揚げて、リスクを多少負っても、家庭で面倒を見る事にしたのは正解でした。実際その後、寮は感染者が増えたそうです。

もし、ご家庭に介護されているご家族がいらして、一時的にでも回避できる方法があるとしたら、ご検討されるのもいいかもしれません。

介護施設の方も命がけですからね。

誰がどこでどんなリスクを取るか…今回のコロナは誰も答えがありませんが、私は今の日本のペースなら間に合うと思っています!

出なくて良い人は出ない。これが本当に大事です。

追加:New York Timesが高齢者施設のリスクの高さを記事にしています!

日本語記事



オマケ:室内栽培も順調です!無駄になってもいいから、早めの行動!今夜は雪!
IMG_20200417_185423448

IMG_20200417_185446747_HDR

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

She Shedって聞いたことあります?アメリカのお父さんが、ガレージだとか地下室を自分の趣味部屋にして没頭して籠るイメージはありますでしょ?じゃあお母さんは?そう。お母さんはどこでも同じ。プライバシーなど無い。そこでね。物置小屋を改造して、ちょっとした秘密の隠 ... 続きを読む
She Shedって聞いたことあります?

アメリカのお父さんが、ガレージだとか地下室を自分の趣味部屋にして没頭して籠るイメージはありますでしょ?

じゃあお母さんは?

そう。お母さんはどこでも同じ。プライバシーなど無い。そこでね。

物置小屋を改造して、ちょっとした秘密の隠れ家を作ってしまおう!ってのが、ちょっと前に流行ったのよ。

こんな感じの。


いやーん素敵!私もやる!
Saltbox_00142_7
って動機で頑張ったのが、このエピソード。



結果…

思ってたのと違う。w
パワーラック、子供の自転車、芝刈り機とかスノーブロワー…単なるガレージから抜け出せない。泣

それでも私はこれを、She Shedと呼んでいる。

そしてコロナウィルス事件が発生した。

となりのお兄ちゃんに、She Shedを使わせてやることに!


Saltbox_00142_4
自撮りしとる。w
オット君が聞いた。
Saltbox_00142_5
いえ!コーチに見せるんです!

部活なの?!

そして翌日、テキストメッセージが来た。
Saltbox_00142_1
なんであいつ、私の携帯番号知ってるんだ?

と一瞬思ったが、考えてみると私は近所の人々にボビーの徘徊のために電話番号を伝えている。



Saltbox_00142_2
なぬ~!
どうする?
でも、「いいよ。」って言った。

私がコロナウィルスにかかったら、あんたのせいにするから!

…じゃなくてさ。この子、雪かき手伝ってくれるのよ。こっちが何にも言わなくても。いい子なんだよね。

友だち来た。
Saltbox_00142_3
友だち、ひげ男子。

ちょっと待って。
Saltbox_00142_7
どうして?
どうしてこうなったの?

私の
She Shed
Saltbox_00142_6
全世界に開放!

続報:町内でも人の接触に関して厳しくなってきました。お兄さんには、除菌ワイパーを使うように言ってありますが、私はしばらくパワーラックを使うのをやめようかと思います。

兄さん方、その代わり、なんかあったら守ってくれな~!


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ