Saltbox|エクストリーム自閉症育児絵日記

米国東海岸の郊外の一家。 難易度高めの自閉症児ボビー、オモシロ定型児マイキー、マイペースなオット君、保護猫シェルどん、そして私、Cheeは自由過ぎてエクストリーム!

タグ:家事

前回、衝撃の筋トレネタデビューをしましたが、今回も衝撃的な事を書きます。料理こそが一番減らすべき家事!私は料理しないから家事が大変だと全く思わないんです。だって他の家事はこうでしょ?家事が大変大変言う人はなんなのか?手の込んだ料理で「一生懸命家事と子育て ... 続きを読む
前回、衝撃の筋トレネタデビューをしましたが、今回も衝撃的な事を書きます。

料理こそが一番減らすべき家事!

私は料理しないから家事が大変だと全く思わないんです。
Saltbox_0040_4
だって他の家事はこうでしょ?

家事が大変大変言う人はなんなのか?
手の込んだ料理で「一生懸命家事と子育てやってますアピール」する奴はなんなのか?

めちゃくちゃ効率悪いことやっているとしか思えない。

私の視点からしますとですね。料理って無駄が多いんですよ。まずですね。筋トレを始めるとわかると思いますが、次第に食生活がシンプルになっていきます。私の食事は、ほぼなかやまきんに君と同じです。
ユーチューブ見てみ、参考になるよ!

Saltbox_0040_2
和食?
Saltbox_0040_6
ご飯はほとんど食べない。炊かない。
炭水化物も摂るけどね。ガッツリは食べないよ。

揚げ物もしないし、調味料もほとんど最低限しか使わない。

栄養的には全く問題無い。

お前、女だろ!
夫や子供に美味しいもん作れよ!


この手の男に出会ったら全力で逃げてください。

クズです。

オット君と私は自営業共働きで、共シュフです。これをなんと呼べばいいのか?

共兼業シュフ(フルタイム)

私の夫が筋トレ好きならば、2人で同じ食事を作ればいいですが、オット君は食べたいものが違います。
基本こんな。
Saltbox_0040_3
なので、

当然オット君が自分で作ります。

これも、せいぜい肉をマリネするくらいで、なんの準備もなくできるものです。アメリカ食は、フライドポテトやフライドチキン、プロセスチーズどっさりのピザを避ければ、とてもシンプルで栄養バランスも悪くありません。

では子供たちは?両方の組み合わせ。だいたいメインがオット君ので、私のが副菜みたくなります。

それから、アメリカの弁当ってこんなです。
Saltbox_0040_1
桃も皮ごとで結構おいしいよ。

だから思うの。

日本の弁当自慢はなんなのか?

最近はアメリカの学校のカフェテリアも悪くありません。マイキーの小学校は、ちゃんと栄養士がついて地産地消でメニュー組んでいるようです。

私の食事を見て、
美味しい物食べたくないの?
って思うかもしれません。

慣れると逆にシンプルが好きになります。
それこそ、日本の果物や野菜は甘味がありすぎ!酸っぱみや苦味が足りん!くらいに思うようになります。

味覚ってそういうもんよ。慣れ!

でも実は普段がこんなシンプルな食事なので、家族でレストランで食べるのが本当に楽しみになります!

楽しさ倍増!

子供たちは、味付けが「塩小々」の日々に慣れているのでレストランでも薄味好みです。健康的で贅沢を言わない子に育っています。いい事では?

Saltbox_0040_5

そして酷い事を言いますが、美味しいと思って作っている自慢の家庭料理は、他人にとっては大して美味しくないと思っていた方がいいです。その味に慣れているだけ。

専門店がやっぱ旨いよ。

アメリカは特に移民がやっている店が多いので、家庭では絶対に作れないようなものを味わう機会が多いです。

結論:
家庭料理を一生懸命やるのは無駄です。


そもそも、せいぜい数十分の食事の為に「買い物」「下ごしらえ」「調理」「配膳」「食器洗い」「後片付け」「ゴミ捨て」というレストランのような作業があるのですよ。材料が多ければ、廃棄も増えますし、食費もかさみます。

そして本来ならば、家族一人一人、好みも違えば必要な栄養バランスも違います。食べるべきタイミングも違います。それなのに無理やり合わせるわけです。

おかしいでしょ。

そもそもですね。
食事は1日3食でなくて全然いいわけです。
これもその人によって調整することです。
子供にはスナックが必要だったりしますよね。

それに合わせられるように、簡素なものを用意すれば良いんです。それこそが現代の家庭料理!

みんなで夕食にたっぷり手の込んだ料理を食べるって、

貴族かなんかですか?
みんなお金持ちなの?

普通だと思っている慣習の多くは、案外歴史も短く、根拠もない事だったりするものです。
そもそもグルメはエコじゃないわな。


日本食は健康にいい?
いや、現実には揚げ物と炭水化物ばっかじゃないですか?出汁だってほとんどインスタント。レシピはなんちゃって。塩分多すぎ、みりん風という砂糖だらけ。化学調味料だらけ。料理に手を加えるほど、必要な栄養価が失われ、余分なものが増えるケースがほとんどです。

そして日本はパンだらけ!

この前帰省して、正直いつもの筋肉食が恋しかったです。肉離れしたのもタンパク質不足と関係あるかもしれません。

和食が健康的ってのは昔の粗食の話ですよね。
そういう意味では、我が家は粗食なのでそれに近いのです。

よく「食事手抜き~、お惣菜買ってきた~、冷凍食品~」ってのを見ますが、私の視点では、


なぜ味付きのものを食べないといけないと思っているのだ?

となります。私は最初から手抜きなので、お惣菜や冷凍食品をほとんど買いません。健康的なだけでなく経済的でもあります。

そこで思いました。

いっそ、ご飯を毎日炊くのをやめてみたらどうでしょう?

その習慣のために味付きの食事に縛られるのでは?
いまだに女性が「飯炊き」になってしまうのでは?
ご飯は炊いたのを冷凍したのでもいいじゃないですか?食べたいときに食べる1品扱いでいいじゃないですか?

無茶苦茶は言っていません。

日本を救うつもりで言っています!
Saltbox_0040_7

料理の自由化が女性の自由化になります。

私なんか料理頑張らない分のエネルギーが仕事になるわけさ。
あとブログと筋トレ。笑

普段の粗食でお金をかけず、稼いだ分でたまに家族をレストランに連れてってやる。

文句無しでは?

手の込んだ料理を妻や彼女が毎日用意するのが普通と思っている男がいたら、

毎日これを出せばいい。
Saltbox_0040_2
文句を言われたら、なかやまきんに君動画を見せてやって。

え?
私が料理できない人なんじゃないかって?
まあシェフからしたら、素人クソまず料理だろうな。
それでもまあ平均的じゃないかね。父子家庭、独り暮らし、結婚20年…まあやってきた中でこうなったわけで。

そんでね。最後にもう1つ。

料理自慢しない人には、家族も友人も、誰も料理を期待しなくなります!

料理はプロに任せろ。

人生、すごい楽!!

追加:Huffpostより。
家庭料理はごちそうでなくていい。ご飯とみそ汁で十分。土井善晴さんが「一汁一菜」を勧める理由
(ツイッターで教えてもらった記事です。素晴らしいのでぜひ!)

ランキング参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ