Saltbox 自閉症&自由ブログ

米国東海岸で自閉症児の自立を目指しながら、自由な発想で楽しく暮らすブログです。

ファシリテイテッド・コミュニケーション(最近の文字盤を指すのも含む)の信憑性問題について、できるだけフェアな視点で考察するシリーズ。とうとうやってみましたよ。ボビーに文字盤。やってみずに批判はしたくないんでね。実は以前にも多少は試したことはあるんですが、 ... 続きを読む

近年のファシリテイテッド・コミュニケーション(FC)、つまりRPMやS2C(Spelling to Communicate)に関して、あの後も調べまくりました。 残念ながら、日本でこの事に関して、ちゃんと議論をしているサイトは物凄く少ないです。これは危険です。日本の専門家のみなさん、お願 ... 続きを読む

さて。ファシリテイテッド・コミュニケーション(FC)考察シリーズで、私がかなり厳しい目で見ている話を致しました。 コメントにもちょっと書きましたが、小学校高学年くらいの頃かな。こっくりさんやった時に、あんまり知らない男の子が好きな設定にされたんですよ。特にそ ... 続きを読む

前回の続きです。さあ、私のFCに対する疑問点を書きましょう。1.なぜ急に高度な会話を始めるのは、ほぼノンバーバルの子なのか?色んなケースを見ているのですが、大人もビックリするような会話を始めるのは、発語がほとんど無く、自閉症の症状や動きが顕著な子ばかりです ... 続きを読む

前回、なぜこれを再考察するかの背景をザックリ書きました。 ホントこれは、難しい問題でしてね。信じている側の人の多くも、最初っから信じ込んでいるわけではなくて、さんざん王道をやってどうにもならなくて、そこに至るわけです。だから痛いほど気持ちがわかる。しかし「 ... 続きを読む

フウウ~。会話ができない重度自閉症の息子が少しでも楽になるように、何らかの意思疎通方法を見つけたい母親としては、なかなか勇気のいる話なのですが、自分の気持ちの整理のためにも思い切って書いてみる事にしました。というのも…先日書いた「スピ系」の人が「トラウマ ... 続きを読む

えらくやらかしてしまった私。 しかし学校は優しくてね。こんなしょうもない人なのに、個別のペアレント・トレーニングは続けてもらえることになりました。今は学校もコロナの蔓延によるスタッフ不足でそれどころじゃないのに、有り難いなんてもんじゃありません。(学区が親 ... 続きを読む

さて、久しぶりの短期助っ人パート契約、正月前後含め、ほぼフルタイム出勤での2か月。無事任務完了しました~!楽しかったわ~。ブランクが心配だったけれど、すぐ取り戻せて新しいソフトにもすぐに慣れる事ができました。知っている顔が多くて居心地はいいし、若い子たちも ... 続きを読む

ブログが更新できなかったのは、1.仕事が忙しい。2.疲れた。心が。(ちなみにボビーはまた隔離。今年まだ2回しか会っていない。)からです。仕事は楽しくてね。会社の人たちともうまくいっているし、仕事内容も評価されている。でも、その他の全てがうまくいかない。なぜ ... 続きを読む

あけましておめでとうございます!いやあ去年は大変な年でしたね…。なんと言っていいのやら。我が家も経済的なインパクトを受けておりますので、私は年末から久々に外の仕事を始めたわけです。忙しい時期の短期お手伝い要員ですけどね。結局31日まで働いてしまいました。そ ... 続きを読む

夏に一時は辞めたいとまで言い出したマイキーのヴィオラレッスン。なんとその後、9月から完全復活しました。だいぶ音がきれいになり、本人も楽しくなってきたみたいです。そし2か月ほど前から、とうとう地元の学校のアンサンブルに入りました。これも全部オンラインですが、 ... 続きを読む

毎週、担任が学校でのボビーの様子を直接具体的に報告してくれるのですが、ここんところ機嫌がいい時間が多いらしいんです。体育、音楽、美術をたくさんやってくれる自閉症専門の学校なわけですが、朝のホームルームでスケジュール確認があって、「今日の体育はサッカーです ... 続きを読む

今日から自家用車で通勤できるようになりました~。良かった…。家から駅まで徒歩20分。そこから電車、バスのコンボで50分くらいなので、片道1時間10分くらいだったんですよ。電車は20分程度、バスは10分程度しか乗らないのに、乗り換えや待ち時間が長くて。もう寒いのに。涙 ... 続きを読む