Saltbox 自閉症&自由ブログ

米国東海岸で自閉症児の自立を目指しながら、自由な発想で楽しく暮らすブログです。

続き!ボビーと私はERの個室に入れられました。看護師が事情を聴き、熱や脈などをチェックしました。そして待っていてくださいと言われました。ボビーの個室には警備員が配置されました。ボビーのような行動障害がある子には警備員がつけられるのです。ドアに鍵を掛けるわけ ... 続きを読む

前回、ボビーが4回も入院した話をしました。 そんなに昔の話では無いです。たった2年前。彼は病気でもなんでもありません。単なる自閉症児です。つまり入院なんて本当は要らないんです。でもそうなった。それしかなかった。この話を聞いたら、私の立場が分かるかもしれません ... 続きを読む

はいはいはいはい。米国の医療制度は酷い。さんざん言われていますよね。今回の大統領選挙でも「オバマケア」がどうなるのかは焦点です。だが言わせてもらう。そんなに悪くない。さてどこから話そうか。まずですね。フルタイムかそれに近い時間数の職業があれば、会社を通し ... 続きを読む

うちの玄関、こうなってます。家を買った時はさ。そりゃオシャレなデコレーションを目指してましたよ。まあ現実はこうだわな。これでもまだ良くなった方。ボビー10歳くらいまではこうだったから。このエピソードはこれ。 小さい頃は剥がして食べちゃうくらいのレベルだったけ ... 続きを読む

自閉症児をよく知る人は解ると思いますが、ボビーはこっちから近づくと磁石が反発するように離れていく子です。幼児期から学校でも家でも各種セラピーやっても、基本的にこの性質は変わっておりません。もちろん家族や今の学校(寮)のような重度の子たち用の構造化された環 ... 続きを読む

もうすぐ大統領選挙がありますね。私は2年前に米国籍になったので投票します!地元の選挙なんかはもうやったことがありますが、大統領選は初めて! ここに至るまで紆余曲折、様々な経験があっての話なのですが、15、6年くらい前かなあ。私は自分で家を建てようと計画したこ ... 続きを読む

そしてファストフードの落とし物を狙ってる。地方によっては違うかもしれないけどね。この辺ではカモメ。海岸からかなり遠くてもいるのが謎。ボビーはどのくらい鳥の種類を認識しているんだろうか。聞くとだいたい「クアッククアック」か「チキン」だからわからない。  ... 続きを読む

マイキー10歳はオンラインで小学校の授業を受けています。今のところ、私が何も言わなくてもちゃんと朝8時15分のホームルームに参加し、3時までの授業をちゃんとやっているようです。どうなんだろうね?勉強の進み具合…。夏休みに勉強が遅れないようにって、5年生向けドリル ... 続きを読む

とうとうトランプ大統領も新型コロナに感染してしまいましたね。ここまでくると驚くような事態じゃ無いですけど。ここ東海岸北部は夏の間はだいぶ落ち着いていましたが、先週くらいからまたジワジワと感染者数が上がり始めています。季節的なものがどう関係するのかはわかり ... 続きを読む

これで3つ目なんですよ。シェルどんにシッコされてしまったビーンバッグ。あれトイレと感覚が近いんでしょうね。1つ目はYogibo。中身から臭いを取る事が出来ずに捨てました。カバーは洗濯で回復。2つ目は、自閉症児向けグッズ専門店で買ったビニールのカバーの丸いやつ。これ ... 続きを読む

昨日、新しい担任の先生からボビーの新学期の様子を聞く事ができました朝のホームルームでは、今日の日付、曜日、天気、スケジュールなどをみんなで確認します。ボビーは自分からは何にも言わない子です。なので先生がボビーを指名して質問をするのですが、以前と比べて、だ ... 続きを読む

どこに出るんだかわからないエレベーターに時々出くわします。しかも「閉まる」ボタンは機能しないんですよね。そういう仕様らしいです。ボビーはアラーム押しちゃったことがありますよ~。歯医者さんかどっかで。古いエレベーターで誰も応答も何もしないので、一応「子供が ... 続きを読む

アメリカのトイレには、皆さんたくさん言いたい事あると思いますが、有名なのはこの隙間だらけの公共トイレですよね。日本人だけでなく、欧州の人も驚くと聞きます。意識して目を逸らし、待つときはできるだけ壁を向くようにしています。皆さんはどうしていますか?試着室で ... 続きを読む