お待たせしました!
ここでやっと東京の話に戻って来れました。いやどうしても、アメリカでの経緯は書いて置きたかったんです。

というのも今後の話とも関係がありますし、こんな私にも辛い経験があったりするもんだってのを知っておいて欲しかったからです。今の若い人たちの悩みはわかる立場です。
さて年表のおさらいですが、
Saltbox_0025_2
そう。この3.11の後ね。ボビーが保育園に加配付きで入ると同時に今後の不安が増し、
Saltbox_0024_3
オット君が日本でずっと働いていけるのか、そういう話でした。(こちら

私は日本の年金はほとんど払っていない状態でした。だって成人してから日本で働いた経験や居住期間が短いからね。アメリカの年金は払っていましたが10年に達していませんでした。そしてグリーンカードは無効になってしまった…。このままでは最悪に中途半端です。

そうさ!
あたしゃ「アリとキリギリス」のキリギリスさ!

家も無い、車も無い、仕事も無い、何の将来の計画も、保険も、ママチャリさえ無い…私たちはもう30代半ば。立て直すなら早い方がいい。

オット君もやっと問題を理解しはじめました。私は米国でも全部自分でやっていた人でしょ?オット君が日本で今からゼロからやるよりも、私が米国に行った方がいい。

でもどうやって戻る?

一時的に無職になるか、どうにかまたアメリカのオフィスに戻るか、転職するか、それしか無いですよね。いずれにしても、私のビザの発行がまた必要になります。

とりあえず婚姻によるグリーンカードの申請手続きをしようと調べ始めました。そこで衝撃の事実…。

Saltbox_0024_5

発行まで1年くらいはかかる。
そうなんです。昔は婚姻によるビザは発行は数か月だったのですが、9/11以降、システムがだいぶ変わったらしく、時間がかかるようになっていました。

Saltbox_0024_6

将来の事を全く考えていなかったオット君(ココ)、
やっと家族の存在に気が付いた。おそい!笑

3.11は辛い経験でしたが、たくさん学ぶ機会でもありました。

あの時、日本の良さ、強さも発見できました!

日本に来てから5年。
愛する日本を離れていいのか…私にもオット君にも複雑な感情が渦巻いていました。

私たちはアメリカに帰れるのだろうか??
どうなってしまうの??

つづく


ランキング参加してます!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ