Saltbox 自閉症&自由ブログ

米国東海岸で自閉症児の自立を目指しながら、自由な発想で楽しく暮らすブログです。

2019年10月

海外在住組は、炊飯器ちょっと悩みません?日本と同じのが手に入るわけでも無し。とは言え、我が家で米をモリモリ食べるのは実は自閉症児ボビーのみ。自閉症のご飯好き率の高さは異常。「お、おにぎりが、た、食べたいんだな」系って言ったらいい?…ボビーはそれさえ言えな ... 続きを読む

実は時々、アメリカでは素晴らしい療育がタダで手に入るみたいな風に捉えられていないかと、ちょっと心配になります。実際はもっと複雑なんです。今日はこの辺を書いてみます。まずですね。アメリカと言っても州によって法律がかなり違います。アメリカ全体に適用される連邦 ... 続きを読む

我が家はハロウィンが4回あります。どういう事かと言いますと、1.近所の商店街がやる週末のハロウィン2.ボビーの学校のハロウィン3.ボビーの寮のハロウィン4.メインのハロウィン多過ぎ!w先週末は1でした。ボビーも連れていきました!ボビーはコスチュームなど気に ... 続きを読む

皆さん、クリッカートレーニングって聞いたことあります?動物を躾ける時に使えるテクニックです。こういう道具がペットショップで売っています。銀のとこを押すと、カチッという音が鳴ります。まず動物に、カチッという音を聞かせて、おやつをあげます。これを繰り返すと、 ... 続きを読む

ボビーの小学校には自閉症専門のクラスがありました。これはアメリカの小学校にどこにでもある環境ではありません。たぶん全米でもかな~り良い環境です。しかも自閉症クラスは世界的にも有名なABA自閉症学校の監修、膨大なデータを元にした有名プログラムでした。管理も細か ... 続きを読む

最近、子供連れてるとよく言われます。「息子さん、あなたと同じ身長だね。ハッハッハー!」私は147㎝です。脱ぐとこんなですがw普通の服装だと、普通の小柄のおばちゃんです。上のような発言は、本人は、子供の成長を見てポジティブな意味で言ってるつもりなんでしょうし、 ... 続きを読む

自閉症のセラピーはものすごい種類があります。科学的に効果や手法が確立されたもの、長年の実績があるもの、胡散臭いもの、本当に様々です。前にもどっかで言ったと思いますが、薄毛治療やダイエットみたいなもんです。効果は人によって違うし、程度によっても難易度が違い ... 続きを読む

ボビーはマムと呼んでくれません。こんな風になりがち。なのでこうする。なんか言ったが聞こえない。だが確実にマム以外の何か。何なんだよ、おい。ゴリラとかだったらどうするよ。ボビーは小さい頃から、なぜか本人の前でマミーもダディーも言わないんです。もちろん、写真 ... 続きを読む

多くの自閉症の方に見られますが、ボビーも頻繁にブツブツなんか言ってます。小さい頃は何かのコマーシャルのフレーズだったりしました。役所広司さんが好きらしく、「ダイワハウス」って真面目な口調で言う2歳でした。のりものの写真がたくさん載った絵本を見ながら「これ ... 続きを読む

いや~、日本の台風…皆さんの無事を願うばかりです。アメリカもカリフォルニアの山火事、そしてうちの地方でも実はNor'easter(ノーイースター)という北大西洋に起きる暴風になっております。というわけで慌てて私も買い出しに…ドラえもん(ダークver.)昨晩、湿度も気圧 ... 続きを読む

去年の話です。ボビーが我が家で暮らしていた時ね。10歳のボビーは、どんどん難しくなっていきました。公立学校のスクールバスは、朝7時半に来ます。家に帰って来るのは3時過ぎ。スペシャルニーズの子のバスは普通の子のバスと違って、あっちゃっこっちゃ遠回りをするの ... 続きを読む

皆さん、昨日はありがとう。学校にも相談し、一晩よく寝てみなさんのコメントを読んだら、すっかり元気になりました。オット君にも「ボビーのスペシャル・インタレストって何?」って聞いてみましたが、「無いよな~。」でした。学校に聞いてみると、自閉症の症状が重い方だ ... 続きを読む

フおおおおおおおおんんんんん!(泣)謎のハードコアモード、ボーナスステージみたいな人生に慣れてしまった私ですが、それでもこのIEPの季節はしんどすぎる…。フおおおおおおん!泣でね。今日は結構ぶっちゃけ話なんだけど(いつもかw)、マジみんな、ボビークラスの自閉 ... 続きを読む