我が家はアホアホが基準なのに、なぜか次男のマイキーはキレッキレの子なんです。

まあ俗に言う
バカボン家現象
ですな。



そしてそんなマイキーは今年も学校内スペリングビー、クラス代表に選ばれました。本人は「もう嫌だ。わざと負けたい!」とか言っていたのに勝ち残ってしまったそう。

私が「いいよそんなもん、負けても。」と言えば言うほど逆の効果に!w

もしかしたら、これがコツかもよ!w

私、ほら東アジア人だから、周りから勝手に「タイガーマム」(中国系の教育ママ)とかと勘違いされたりすることあるんだけどね。全くその要素無い。

普通の埼玉出身のボケナスだわ。

しかもボビーの事があるから、もう子供に対する考え方とかも何周もしちゃってるでしょ?
幸せだったらそれでいいとか、簡単な言葉では表せないけれど。


そんな家庭の子が、州統一テストで高得点で、またなんか勝ち取ってしまった。


貧乏人により良い機会を与えるプログラムではあるんだけれど、タダでは無いのよ。それなりに支払って参加なわけ。

ぐうぉおおおお。マイキーの習い事、ピアノ、テニス、ヴィオラに加えて、これか~い!

私はもう服とか3年くらい買って無いわ。泣

で、今日は、そのエリートボーディングスクールでの、土曜日課外授業に初登校してみました!

Saltbox_00113_1

小中高一貫なんだけれど、大学のキャンパスみたい!

課外授業の内容は2つ選べます。

数学、科学、文学、歴史、考古学、アート、クラフト、調理、建築、都市計画、3Dモデリング、プログラミング…多岐に渡っています。

これは凄いわ。

親は口を出しちゃいけないルールで、子供に選ばせます。今学期にマイキーが選んだのは、

Trial Court(模擬裁判)

Mystery Class(謎解きコナンスキル)

マイキーに、「弁護士か検事にでもなるんかい!」ってつっこんだら、

うん。
Saltbox_00113_2
はじめちゃーん!w

どうも、小3の時に社会科見学に行った裁判所で、模擬裁判をやって、その時に弁護士役だったらしいのよ。

「ほら、僕は今でも議論が得意だからね。向いていると思うよ。きっとお母さんも助けられるよ!」

はじめちゃーん!泣

ちょっと待て…アメリカのロースクールとかってめちゃめちゃ高いよね…。(無理)

とりあえず、大学無償化を目指している政治家に投票します!(マジで助けて~!)

マイキーをお迎えに行くと、課外授業はすごく楽しかったそうです。

良かったね~!何やったの~?

アポロ計画陰謀論の真偽について、証拠を論理的に議論したよ!



良かったね~!汗


そんなマイキーが、夕方こんな風になっていました。
Saltbox_00113_3
大変!
きっと、頭が良すぎて私の理解の範囲を超えた事に悩んでいるに違いない!





Saltbox_00113_4
アホアホ男子でした~!w

↓こんな風に育ったのに。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ