気になっている方も多いかと思います。

オット君の両親が2月の終わりから1週間、フロリダ発着のカリブ海クルーズに!


このタイミングで。

一昨日、またネットで話しました。
Saltbox_00135_4
マイキー:おじいちゃーん!コロナウィルスかかった~?

やめろ~!!!w

爺ちゃん:マヤのピラミッド見てきたどー!

めっちゃ元気。
あと100年生きそう。

良かった…こっちがハラハラしてたわ!


しかし明日下船して飛行機を乗り継いで、ここ北国に帰って来る。

普段、我が家から1時間くらいのとこに住んでいるじいちゃん、ばあちゃんは週一くらいで、マイキーに会いに来たり、自分ちに連れていったりするのだけれど、

今回は2週間ほど自粛して欲しい!w

しかし嫁からは言いにくい。

Saltbox_00135_3
義両親とは良い関係は築いてるけどさ。
下手したら、

バイキン扱いみたいじゃん?w

おい、そこのオット君!
君から言ってくれたまえ。


エー!
avatar_otto_01
Saltbox_00089

…わかったよ…言うよ…。

で。

義両親は昨日帰宅したはず。
ニュースになっていないので、無事に帰宅した模様だが、オット君は電話一本入れる気配も無し。

パッシブ・アグレッシブ作戦!

…仕方が無い…私がお母さんにテキストするか…。

チー:帰った?

お義母:帰ってきたよ~。みんなに会うのが待ち遠しいわ~!

そう来たか~!w
ここは冷静に、正直に言うんだ!
下手な事を言うな。ストレートで行け!

チー:クルーズから無事下船できて良かった!でも今旅行者からの感染が多いみたいだから、悪いけど2週間待った方がいいと思うの。お義母さんたちは大丈夫とは思っているけどね。

お義母:オッケー!

アッサリ!w

そして、
Saltbox_00135_2
だって。

解説しよう。

Better safe than sorry.

Better to be safe than sorry.

It's better to be safe than sorry.

とは、


用心に越したことは無い、安全第一、転ばぬ先の杖、後悔先に立たず的な表現なのだ。

お義母さん、最初から私にこう言われること覚悟してたのかな…。

お義母さん、いい人なのよ。
日本の昔のお母さんの雰囲気がある。
物静かで大人しく見えるんだけれど、実は芯が強い。
頭が良い。

とりあえず無事帰って来れて良かったわ、ホント。

Better safe than sorry.

今、一番使える英語かもしれない。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ