ボビーが1年3カ月ぶりに我が家に帰って来ました!

イエーイ!

全部コロナのせい!

嬉しいような悲しいような。

覚悟はしてたけどね。


学校は素晴らしい対応で、24時間消毒清掃しまくり、先生もベストを尽くしてくれていますが、とうとうスタッフに感染者が出たと連絡が来ました。

ボビーはその人とコンタクトが無いということでしたが、集団生活のあるところはどうしてもリスク高いですよね。ましてや自分の体調を伝える事もできない子です。

学校はこれからもベストを尽くし、更に厳しく衛生管理をするとの事でしたが、悩みに悩んだ挙句、元気なうちに家に連れて帰る事にしました。

自分ちの子なんだから家に連れて帰るの当たり前…そんな簡単な話では無いのです。

暴れたり、誤飲したり、徘徊したり、本人も周りもどんなケガがあるかわからない条件で暮らすわけですから。

時には救急車も警察も必要な子だからね。
でも今回は簡単には頼れない。リスクが高いから。



言っていることが理解できない、返事もあまりしない、「どうして」を説明してもわからない、超多動。

自分の子だから言いますが、この前、志村けんさんとパン君の動画観たけど、「パン君の方が100倍楽だろな」レベル。w

久しぶりにトランポリンをリビングに設置。
家に帰ってきたとたんに、全ての物を食べつくそうとしてる。そして激しく跳ねてる。
IMG_20200406_165153411
ハイヤー!ハイヤー!って言いながら。w
Higherってことかな。学校でやってるのかな。

ブザーも、開けるの難しいチェーンもオン!
IMG_20200406_162117231
この状態で、今後何か月も閉じ込められるのです。

オット君と話し合いました。
どんなに辛くても、お互いがムカついても、子供たちの前では笑顔でいようって。
もう無理せず楽しくやります。

学校から持ち帰ってきたものはしばらく太陽に晒し、除菌スプレーをかけ、洗濯できるものは洗濯中です。


もしすでにボビーがウイルスを持っていたら、私たちもかかるでしょう。

でもね。

ボビーが家に帰って来て良かったと思ってる。
かわいいかわいいボビー。
Saltbox_00136
この子がトイレ行くたびに、全てを除菌しないとだけど!w

頑張る。

追加:しばらくイラストをあまり描く余裕が無くなると思うので、インスタの写真をリンクしました。

ボビーの激しい鬼ごっこ。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ