この記事でコンタクトした地元のダイバーシティ(多様性)推進市民グループの参加はすぐに認められました。



なかなか良さげ。

もう一度書きますが、私が住んでいるところはアメリカ基準で言うと、とてもレアなんです。

歴史的に黒人が多い地域や、中国系やベトナム系が多い地域とも近く、さらに白人移民労働者の子孫も多いんです。そして本物の上級国民歴史的マンション(豪邸の方)もたくさんある。

青鬼出そうなやつ。(マイキーが好き)

だから人口バランスもバックグラウンドも収入レベルも、色々ミックス。

最高でしょ?

こういうとここそ、日本人には住みやすいのよ。
なぜか人気無いけど。


そして私は戦う。

Saltbox_00179

ちなみにいつもこんな服装。
オット君にニンジャかよ!って言われてる。
(あ。だから通報されるのか?w)


とは言っても、過激な人ではございません。

ニュースでは過激なシーンばかりが報道されますが、普通のまともな大人たちは、冷静にコミュニティの中で戦いをしております。

うちのタウンではこんな事件がありました。


中学校の黒人の先生が、オンライン授業の社会科で今回の件について話した。ベテランで評価も高い先生。その中で先生が「警察にはレイシストが多い。」と言ったと。どうやら一部の親がその揚げ足を取り、「子供に事実でない事を教えた!」とクレーム。学区はその先生を一時的に事務職にするという処分。

さあ。あなたはどう思います?

データ出せ!黒人の犯罪率が高いのが問題なんだろ!
と言うタイプの人はこちらでも多いです。

でも私がここで説明致しましたよね。


Proactive policing。パトロール強化。

要するに、特定の地域に極端なパトロールをしたり、軽犯罪を取り締まったりするという傾向自体が差別的なんですよ。すでに。公正なデータにもならない。

そして圧迫されれば、余計にグレるだけ。

Saltbox_00179
どんなに埼玉県民臭があっても、それを理由に疑うなよ!って話なのよ!

どう?日本人に身近になった?w
日本人の不良オバちゃんの最大の役割はココじゃないかと思う。

というわけで、この先生のサポート側の地元のソーシャル・ジャスティス(Social Justice、社会正義)のグループにも入りました。

こういう大人たちは、法に従った正しい手続きを通して戦っております。


ニュースはこういうのは全然取り上げないでしょ?

あいつらクソ。


じゃあ日本にいる日本人は何ができるかという話なんですが…

私がやる気にさせてあげましょう。

西洋の侵略は酷かったですよね。日本もやり方が間違ってた。本当はそれに対抗したかったのに。そして日本はボコボコになった。その結果、今でもこっちの人の認識では悪者さ。

Saltbox_00179
な。悪者にしか見えんだろ?

そして戦後に産まれて数世代の私らでさえ、ずっとモヤモヤを抱えつつ、バカにされても、欧米社会で不利でも実力を見せることで生き延びてきた。

アフリカ系アメリカ人はそれよりハードモード。

今、コロナウイルスとトランプのおかげでw、ようやく白人が、

「やべーなおい!おいらたち間違ってた!」

ってなってるわけよ。

とうとう来たのよ。この時が!!

言っていい?

正直、英語がネイティブで無いチンチクリンのアジア人移民女性で、重度自閉症児がいる私ってさ。

ゲームで言ったら、超ハードモードだと思うのよ。
Saltbox_00179
でもハードモードを救ってやる!
試練に耐えてきた私に任せろ!

日本にいる日本人にはこれをわかって欲しい。

そのくらいの革命なの。

サポートしたら、日本人はスカッと来ると思うよ!

先に言っとく。


ありがとう!
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ