小学生のお子さんがいらっしゃる方はご存知でしょう。

ブレイブボード。

子供がスケボーモドキみたいなのに乗ってクネクネしているっていうイメージでしたが…

とうとうやる時が来てしまいました…。

普通はさ。親はやらなくてもいいポジションなんだけどね。うちはほら、マイキーが「きょうだい児」

障がいがあるきょうだいのために我慢する事が多い子でね。普通の家庭のような「子供たち同士で遊ばせとく」みたいなのができません。

一人っ子もそういうとこあると思うけれど、きょうだい児は障がいのある子に偏りがちで、親が十分に構ってやれないって辛さもあるんですよね。

だからできるだけその穴埋めに母ちゃん体張ってるんだわ。w

http://saltboxcomic.blog.jp/archives/19234939.html

さて、ブレイブボード…英語だとRipstikとかcaster boardって方が一般的かな?

マイキーはいきなり1分くらい乗っていられました。

そんな不安定な2輪の乗り物、マジで?
…やるしか無いな…
Saltbox_00203
記録:7秒!w

するとマイキーのアドバイス。
Saltbox_00202
フリフリねえ…。汗

…ババアがフリフリして委員会?

その時、なぜか出川哲郎氏のイメージが浮かびました。

よっしゃ~!!

Saltbox_00203
カッコイイ!w

でもね。5回くらいやった後、利き足が逆だったことに気が付いたら20秒くらいまで伸びました。
次の日もちょっとやったら、だいぶ直進と緩いターンもできるようにはなり安定してきました。
真っ平なとこでだけどね。


これはなにげに内腿とウエスト周りの筋肉使うからいいトレーニングにはなる。

ただね。何回か思いっきりコケたし、膝にも結構負担かかるから、正直40代におススメでは無い!w

小さい石ころでもぶっコケた!

しかしこの後、なんか足を動かしたくてムズムズするようになってしまいました。


そこで注文しました。

ロングボードを。
本格的なのじゃないけどね。安いやつ。
初心者向けのいいブランドのやつはなぜか全部売り切れてたの。

コロナのせいかもしれない。
たぶんこういう一人遊び系は売れまくっているんだと思う。

スケボーババアに乞うご期待!

追加:本日3日目。だいぶ安定して来ました。
まだ自由にはコントロールできないけれど、大きな8の字できました。自転車を覚えるのと感覚が近いです。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ