毎週、担任が学校でのボビーの様子を直接具体的に報告してくれるのですが、ここんところ機嫌がいい時間が多いらしいんです。

体育、音楽、美術をたくさんやってくれる自閉症専門の学校なわけですが、朝のホームルームでスケジュール確認があって、「今日の体育はサッカーです。」って先生が言うと、ニコー!っとするらしいんです。

先生によると、サッカーがかなり好きなようで、それなりにできているらしいんですよ。
Saltbox_00303
指導者はサッカー経験ありの人らしいんですが、その人が
「あれ?ボビーはサッカーをやったことがあるのかな?」
って思ったくらいだそうです。

もちろん重度自閉症の子ですから、レベルは幼稚園でルールもわかっているか怪しいですけどね。

ボビーにしては珍しく何かをちゃんとやっている!
というか初めてかも!


考えてみるとボビーがまだ東京にいた時、たぶん2,3歳くらいの頃かなあ。西友でこのボール買ってさ。
これちゃんと実物サイズくらいあんの。
フワフワだけど。
soccer ball
これでかなり遊びました。

ボビーはボールを手で受けることができなくてね。
今でも。

ビーチボールでさえ、手が出なくて頭にボイーンってなってしまうのね。
それでこれを転がすくらいから始めたのよ。そして多少蹴ることもできるようになったのよ。

それからアメリカに来てから、ホームABAやってくれたエージェンシーの人々がラテン系でね。
Saltbox_0020_8
ナチュラルにサッカーを取り入れていました。

この兄ちゃんもイタリア系で、外で遊ぶ時にサッカーやってくれていました。
Saltbox_0020_5
ボビーはサッカー経験者ということでよろしいでしょうか?w

というわけで。

ボビーのクリスマスプレゼントに、新しいフワフワサッカーボールとNew England Revolution(地元のプロサッカーチーム)のTシャツ注文しました~!



普段は、ボビーの学校の中学生スポーツはバスケらしいんですよ。でも今年はコロナ禍でしょう?それでソーシャルディスタンスあり、ボールを手で共有しないサッカーが採用されたらしいんです。

手や指が不器用で音楽も美術もあまりできないボビー。ボールを手で受け取る反応ができないボビー。

だけどやたらバランス感覚が良くて、超多動で一日中せわしなく動いているのに、小さい頃からあまり転ばないボビー。

サッカーいいわ。
天然でハンドできない。
ゴールキーパーは無理。w


ボビー小さい頃の面白い写真出て来たよ。
April 2010
丁度マイキーが生まれたばかり、2歳なりたての頃。

オムツだらけなのも面白いけどさ。w

すでに数字とアルファベットとひらがなが読めていてね。スペルはでたらめだけれど、字の向き全部合わせて綺麗に並べてるのね。


自閉症の典型の行動。
でもさ。こんな器用なことができた子なんだよね…。

今はできない…。

それで、
IMG_20200326_085424533
手を使えるようにとお手玉作って遊んでやったりね。

10-30-08 026
紙をグチャグチャにしてしまうから、フェルトで季節の行事を作ってやったりね。これも長く使ったなあ。
いろいろやったんだ。

サッカーで何かが切り拓けるといいな。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ