来ましたよ。レベル2!

今回は有名な方です。
イド・ケダーさん。
私はブログも読み、本も2冊とも買いました。
完全に信じていま…

ま、まあまずは見てください。



どうでしょうか?

お母さんは
タイピングが始まると同時に、斜めのお決まりの体勢になり、目をそらさず画面を見つめます。
これは良く見られるパターンです。

Saltbox_00322
レベル1でもそうでした。


ん?
手もなにかやっている気が。

よーく見てみましょう。

私はこう見ました。
彼は、4つの入力予測が出るアプリを使っています。
そして手でそのターゲットになるワードを指示しているんじゃないかと。
Saltbox_00323

手の移動からして、
だいたいこんな感じかなと。親指と合わせる指が変わります。細かいとこはわかりませんが。

そしてそのターゲットのワードに合わせてタイプするわけです。簡単です。最初の数文字と予測に出ないワードは、頭の動きで指示と見ています。タイピングと一致して頭がかなり動いています。
カメラが外れているところでは何をしているかもわかりません。口元にずっと置いた左手も謎です。そもそも家庭での撮影ですので、用意した質問もできます。


2013年の動画なので、今は違うというかもしれませんが、その後もずっと隣の人を移さない動画しか無いので実際のところがわかりません。少なくとも上の時点ではこんな感じでタイプしていたという事です。

正直、この方は疑いたくありません。

FC/RPMに関しては、元々疑っていたのですが、この方の登場で「これは本物かも!」ってなったんですよ。

最初は信じなかった科学者の父親の話も、イドさんが説明する自閉症の話もリアリティがありましてね...。

彼を有名にしたL.A. Timesの動画も観てみました。
1:20のところで母親が右側に座っているのが出ますが、全く同じポーズです。



偶然でしょうか?

皆さんのご意見お待ちしております。
マジシャン、メンタリストの皆さん、答えを教えてください。




にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ