Saltbox 自閉症&自由ブログ

米国東海岸で自閉症児の自立を目指しながら、自由な発想で楽しく暮らすブログです。

カテゴリ: シェルどん

今日もボビーを1時間半ほど家に連れて来ました。学校で散髪してもらっているのですが、マルコメ君になっていました。ボビーは目がまん丸でまつ毛ワサワサ、眉毛はしっかりだから、あれだ。マルコメ君って言うより、アニメの一休さん!あれそのもの。それでね。今日一番嬉しか ... 続きを読む

皆さん、クリッカートレーニングって聞いたことあります?動物を躾ける時に使えるテクニックです。こういう道具がペットショップで売っています。銀のとこを押すと、カチッという音が鳴ります。まず動物に、カチッという音を聞かせて、おやつをあげます。これを繰り返すと、 ... 続きを読む

最初のアニマルシェルターでいきなりやらかしたボビー!(その1はこちら)さすがにそこのスタッフに、「もうちょっと考えてみます。」と言って帰りました。譲渡の手続きは結構厳しくて、世話をするために十分な収入があるか、飼育環境や家族構成も判断の基準となります。ペ ... 続きを読む

今日はシェルどんが来た時の話です。2015年10月!ボビーが7歳、マイキーが5歳。そろそろペットがいても大丈夫かな~って話になってね。しかしオット君は犬が苦手で、すれ違うだけでオバQ!wホントにこの顔で跳び上がる。ボビーの方はもっと強烈。この世に動物など存在しない ... 続きを読む

家中マキビシだらけだよ。マキビシを見つめるシェルどん。そうそう。4月19日にブログ開設したばかりなのに、もう絵日記ランキングに載ったよ!http://blog.livedoor.com/category/612/?p=2私も令和ブレイクを目指すので応援してね!   ... 続きを読む

実際、SNSに上のスペリングで書いてたよ。(猫写真と共に。)シェルどんは、本当に楽な猫です。小さな子供、他の犬猫にも動揺しません。セラピストやビジターが来ても隠れるどころか、玄関にお迎えにいく子です。自閉症児のボビーも、なぜかシェルどんとはコミュニケーション ... 続きを読む