Saltbox 自閉症&自由ブログ

米国東海岸で自閉症児の自立を目指しながら、自由な発想で楽しく暮らすブログです。

カテゴリ: 自立への道

毎週、担任が学校でのボビーの様子を直接具体的に報告してくれるのですが、ここんところ機嫌がいい時間が多いらしいんです。体育、音楽、美術をたくさんやってくれる自閉症専門の学校なわけですが、朝のホームルームでスケジュール確認があって、「今日の体育はサッカーです ... 続きを読む

歯が欠けたシリーズ↓ 歯が欠けてERに行ったボビー。夕方になってオット君から電話が来ました。ERが学校に連れ戻して良いと言ったと。ホ。歯の方は緊急の治療は必要ないけれど、歯科医にすぐに見てもらう事。学校にはしっかり調査してもらう事。という指導でした。その後、カ ... 続きを読む

前回ERに着くと看護師が受付をしました。オット君が事情を言うとすぐに状況を理解しました。私は大げさと思いましたが、アメリカ的には万が一の虐待の可能性のために一通り検査するというのは普通ってことです。オット君に「すぐに理解できなくてゴメンね。」と言いました。 ... 続きを読む

ボビーの4回の入院シリーズの最中、なんとまた同じERに行く案件がありました。それ以来、私は元気が無くなってしまいました。あの入院シリーズを書くのは気力が要りました。 そこにまたあのER…。実は今えらく落ち込んでいます。wまあ話を聞いてください。事の始まりは先週 ... 続きを読む

自閉症児をよく知る人は解ると思いますが、ボビーはこっちから近づくと磁石が反発するように離れていく子です。幼児期から学校でも家でも各種セラピーやっても、基本的にこの性質は変わっておりません。もちろん家族や今の学校(寮)のような重度の子たち用の構造化された環 ... 続きを読む

これで3つ目なんですよ。シェルどんにシッコされてしまったビーンバッグ。あれトイレと感覚が近いんでしょうね。1つ目はYogibo。中身から臭いを取る事が出来ずに捨てました。カバーは洗濯で回復。2つ目は、自閉症児向けグッズ専門店で買ったビニールのカバーの丸いやつ。これ ... 続きを読む

昨日、新しい担任の先生からボビーの新学期の様子を聞く事ができました朝のホームルームでは、今日の日付、曜日、天気、スケジュールなどをみんなで確認します。ボビーは自分からは何にも言わない子です。なので先生がボビーを指名して質問をするのですが、以前と比べて、だ ... 続きを読む

先週はボビーの胃腸科の診察がありました。ボビーは便秘気味になりやすいので、年に2回ほど胃腸科に行きます。 この薬のおかげでだいぶ良くなり、今は薬の量を徐々に減らしているところです。日本でも去年くらいから処方されるようになったらしいです。自分も使ったことあり ... 続きを読む

衝撃の事件の後、新しい担任の先生とお話ができました。といっても、先生はこのコロナ禍の中でボビーの日中の担当になってくれた方でした。去年の先生は急に辞めてしまわれたんです。コロナとは関係なく、先生方もキャリアや家庭生活の変化に合わせてどんどん変わります。ア ... 続きを読む

「子育て」ブログから1歩前に進み出し、今までのボビーの記事は「自閉症育児」というカテゴリー下に置き、今後のボビーは「自立への道」というカテゴリー下にすることにしました。我が家のような家庭は、親も一緒に歩んでいかないといけないようなところがあるんでね。さて「 ... 続きを読む