Saltbox 自閉症&自由ブログ

米国東海岸で自閉症児の自立を目指しながら、自由な発想で楽しく暮らすブログです。

タグ:自閉症スペクトラム障害

ボビーの学校から連絡が来ました。来週、寮に戻れるそうです!良かった…。4月の始めからなので、1か月半頑張っています。私ら夫婦はもうちょい頑張れそうなんですけれど、マイキーがかなり限界に来ています。もうこの1カ月くらい、引きこもり状態です。出て来たくないん ... 続きを読む

新しい投薬が始まってから4日経ちました。ドアをバタンバタンするのと、トイレの蓋をバタンバタンするのがまず止まりました。それからですね。このカミカミのやつをずっと噛むのも止まりました。同じ言葉を繰り返すのも、ランダムな歌を歌い続けるのも減りました。笑顔が多 ... 続きを読む

このケースを観た後も、RPM以外の方法でタイピングの能力を得たケースを調べ始めました。実は、有名なカナダ人のCarly Fleischmannさんのケースもダニエル君のケースと似ているのよね。数人がかりのセラピーを受け続けてもどうにもならなかったカーリーが、突然10歳の時に ... 続きを読む

RPM以外の方法でタイピングによる会話ができるようになったダニエル君の話を発見した私たち。オット君の表情もこうなりました。う、うん。これならできそうだ。しばらく諦めていたけれど、もう一回頑張ってみよう!で。何から始める?とりあえず昨日、図書館で落ち着いていた ... 続きを読む

ボビーがどうもその場の事しかやらない、記憶力に問題あるんじゃないかという話をしました。療育ではスケジュールとか視覚化のものは多く使いますよね。今までどんだけやってきたか知れません。こういう子は視覚化で理解させるしかないと。でもね…。ボビーはあまり上手くい ... 続きを読む

今日は、ボビーの学校と話すために、自分の学習と考察を兼ねた記事を書いてみます。昨日のコメントにも書きましたが、ボビーに関しては、公立学校のABAベースの教育では「有効的な進展が見られなかった」というのが、6年に渡るデータに基づいて結論出されております。法的な ... 続きを読む

ボビーの学校のホリデーコンサートに行ってきました。ボビーのいる自閉症の学校の生徒のほとんどは、言葉があまり出ない子です。中にはよく話せる子もいますが、普通の学校の特別教室でやっていくのが難しい子ばかりです。そういう子じゃないと逆に入れない学校です。それで ... 続きを読む